2000年 4月1日(土)日立港湾内                   
           結局、今日は何をやったのか?


冷たい風
朝5時、久慈川河口先端に着く。
既に夜の帝王から明けの帝王に引継ぎが終わり、空はすっかり白んでいた。
風が西、南と複雑な方向から吹いてくる。
時間が早いのか、風が災いしてか、真っ直ぐ伸びた堤防に人影無し。
途中で道を折れ第5埠頭に行くと、此所にもだ〜れもいない。
                                              
今日も日が昇る...
貸し切りだ!。
広い湾内の魚は全てノビタの物になった。

王将の歌が聞こえて来る。
 「....海に火がつく 夜明の空に〜
        おれの闘志が また〜燃える〜♪」
竿の準備、1本目が終わり、2本目、ガ〜ン、トップガイドがない、いきなり出鼻を挫かれる。

竿4本を並べ終わったのは午前6時、だんだん風が強くなってきた。
風がヒューヒューと鳴きながら、砂埃を上げて飛んで行き、海は白いウサギが跳ね廻る。
風に吹かれ揺れる竿、その先につけた鈴が、リリッ、リリッと、つまったうめき声を出している。
日が雲に隠れ、地上が雲の影に覆われる。
途端に寒々とした景色に変り、寒さが身にしみてきた。

      
こうなると寒い
カレイ釣り専門
午前7時、ボーッと、揺れる竿先を見ていると、目の前に突然、若い人が来て立ち止まった。
彼だ、先日此所で、かくべーさんとノビタが会った若者だ。
名前を知らないので、Xさんにしよう。

Xさんは堤防の先端から、風が強いので引っ越して来たと言う。
Xさんはカレイ釣り専門で、シーズンの5月まで、千葉県から毎週日立港に通って来るそうだ。

Xさんも、今年は辛うじてカレイを3枚、彼としては惨勝のようだ。
今年は鹿嶋もカレイが不調らしい、どうしたのか。
稚鮎も、何故か非常に群れが薄い。

餌取りも消えた、何時間経過しても餌はそのまま残って来る。
釣れた生物はヒトデ1匹。

                                     
      千葉のXさんが遠くに
日立フイッシングセンター
あまりに退屈なので、日立フイッシングセンターに行った。
相変わらず店の中は、お姉さんを中心に釜の中で豆を炒るような騒ぎだ。
お姉さんの話では、アジさんも顔を出したが、何時の間にか消えたと言う。
アジさんも仕事が忙しく、長い期間、釣りは休眠状態だったが、一寸だけ暇が出来たと言っていた。
おそらく今日は沖堤に行くつもりが、この風で断念したのかも。

お姉さんがインターネットの発信者に..
お姉さんは、高度情報化時代に対応すべく最新鋭の情報端末を最近手にした。
A5版ノート型パソコン、ソニーのVaio、それにKODAKのデジカメ。
目的は、此所から日立港直送の釣り情報をリアルタイムに発信することだ。
発信する仕掛けは、やはりホームページ。
インターネットは受信者と、発信者がいて成立している。
お姉さんは、これから発信者となるのだ。
偉いぞ、頑張れ〜!。

とは言うものの、お姉さんは今、やっとのことでEメールの通信が出来るようになったばかり。
VAIOを借用し、ホームページ作成に必要なFrontPage Expressを探したが無い。
これでは釣りの道具無しで、魚を釣りに行くようなもの。
マイクロソフトからダウンロードしようとしたが、店が混んで来たので、一旦引き揚げる事にした。

午前11時半、海底から何の反応もないので、朝の初心を捨てて撤退!。
釣果はゼロ。

   
白いウサギが跳ねる海
日立フイッシングセンターに再来
午後2時半、日立フイッシングセンターに再度出向き、Explorer5.01のFrontPage Expressをダウンロードし、お姉さんにホームページ作成方法を伝授。
さすが人気の日立フイッシングセンター、ともかく客の出入りが多い。
お姉さんはその対応に追われ、その合間を見ての勉強、理解出来たかな〜..。

釣り好きの多くはパソコンにも強いので、おそらく皆がお姉さんをバックアップし、2週間もあればホームページが開設されると思うのだが...。

インターネットの世界、およそ縁の無いと思われていた釣り具屋さん、船頭さん、旅館、お坊さん、ホステスさん、コンパニオン、蕎麦屋さん、などが、どんどん発信者になって来た。
実際にホームページを作成し、モバイルを駆使し、家庭内LANを構築しているのだ。
その技術はあなどれない。
そのうちにインターネットの接続方法や、ホームページの作成方法が分からない時は、
釣り具屋さんとか、ホステスさんとか、お坊さんに教わって来なさい、という時代になるのではないか?。

情報システムを業わいとしている人々は、どの程度この事を理解しているのだろうか。
世の中は今、下剋上の世界になりつつある、と思うのはノビタだけか。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO