2000年 12月29日(金)鹿嶋方面                   

     
20世紀最後の釣り!

                                            大地に釣り人が2人
鹿嶋へ
年末は忙しい。
簡単に12月29日の日誌を仕上げよう。

12月29日、朝の4時45分、今回も予定より15分早くノビタの自宅前に車が止まる。
カミさんが入れてくれた、熱いお茶入魔法瓶を忘れて飛び出す。
Sの車に、Kとノビタが乗って、いざ鹿嶋へ。
途中大洗でOを拾い、現地に着いたのは午前7時半。

得体の知れない魚とmanabuさん
鹿嶋で会った人達
目的の場所に、我孫子のmanabuさんがいた。
6時前に来たようだが、まだ成果無しとのこと。
ノビタは、manabuさんの隣りにお邪魔する。
サビキ仕掛けを1本、それに投げ竿1本を出した。

8時頃、かくべーさんが様子を見に来た。
かくべーさんも5時半頃、先端に来たとのこと。
まだチビアイナメ2匹、朝拙め狙いは、manabuさんも、かくべーさんも当てが外れたようだ。

9時頃に、アジのタタキさんが参上し、ノビタと少し話した後、そのまま先端側に行った。

                                                  
アジ
サバがよく釣れた
午前中は強い北風が吹き、釣りずらかった。
昼過ぎから風が止まり、テンカラ天気で気温も上昇、どんどん着ているものを剥いで行く。
午前中はコメバルだけだったが、昼近くからサバが釣れ始まる。
manabuさんも、しばしサバ釣りに集中していた。
manabuさんから10メートルほど離れた所では、サバ混じりでアジも釣れているようだが、我々にはサバしか来ない。
                                               
サヨリ
サビキのせいかと、バケサビキをピンクのスキンサビキに変更してみた。
manabuさんが、
「トリヤマダ〜」
と、叫んでいる。
目の前の海にカモメが群れをなして飛来し、海面に急降下し、その度に魚を咥えて飛び上がる。

                                        
        コチ
周囲の海に絶えず小さなナブラが湧き、俄かに騒然としてきた。
でも誰も、ルアーを放る人はいない。
manabuさんが、いてもたってもいられなくなり弓角を放ったが、イワシが1匹、弓角に衝突し、針に串刺しになっただけ。
堤防の周囲には、サヨリと、イワシが黒い雲の様に群れていた。

                                           メバル
アジ入れ食い
午後2時、我孫子のmanabuさんが、家からの電話で帰って行く。
その直後から、20センチほどのアジが釣れ始まった。
午後3時頃より入れ食い状態。
アジのタタキさんが先端から引き上げて来て、アジはまだ冷凍庫に一杯あるからと、アジには興味を示さず、外海でカワハギ釣りを始める。

                                                 
サバ
隣りにOも来た。
どうした分けか彼に釣れるのはサバばかり、アジが釣れない。
ノビタの浮子と、Oの浮子の距離間は5メートルほど、ノビタもOも浮子下は竿2本プラス2メートルと海底ぎりぎり。

それでもOに来るのは、サバ、サバ、サバ。
ノビタには、アジ、アジ、アジである。
O焦る!。
お得意の、                                   
        イワシ
「俺クラスになると、仕掛けを選ばない」
などとほざいている余裕はない。
サビキの種類が悪いんだと忠告すると、めずらしく素直にサバ皮から、ピンクのスキンに切り替えた。
この後、ようやくOにもアジが掛かり始めたが、既に黄昏色がせまっていた。
ノビタの浮子は棒浮子なので、夕日の照り返しで、波間に浮かぶ浮子の位置が判別しにくい。

                                                
タナゴ
40メートルほど遠投した仕掛けが海中に沈んで、1〜2分。
黄金色に輝く水面から浮子が消えた。
竿先を見ると、クイーン、クイーンとお辞儀をしている。
ゆっくり合せる。
リールを巻くと、たっぷりと重量感が手元に伝わって来た。
ゆっくり、優しく、竿を上げ下げしながら、リールを巻いて来る。
水面から獲物を引き上げた。
20センチほどのアジのダブルだ。
これが繰り返される。

      戦い済んで陽が暮れて
納竿
アジのタタキさん、かくべーさん達は、午後4時頃帰って行った。
我々も午後4時半、堤防を撤退。
帰り道、暗くなる堤防に、ヘッドランプを付けた多くの人影を見た。
皆、アジ狙いで、夜釣りをする人達か。

本日の釣果
20センチ級アジ21匹、25センチ級サバ12匹、コメバル6匹、イワシ8匹、20センチ級コチ1匹、25センチ級サヨリ3匹、23センチ級タナゴ1匹。



                 
                          本日釣果














 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO