1998年 10月25日(日)日立近辺堤防         
何故この海に来るのか?

昨日と打って変わって、朝から真っ晴れだ。(”真っ晴れ”はアキが小学生
の時、絵日記に表現した天気)
ゆっくり食事を摂り、ルアーロッド1本持って、ぶらりと海に行った。
午前7時40分、いつものポイントで思いがけず、アジさんに会った。
アジさんは、昨日も雨と風の中、ここでやったとのこと。
昨日の朝拙め、50〜60cmのカンパチが、数匹群れでアジさんの目の前を走った、このためか昨夜は眠れず、今朝は3時半に来たという。

隣りからマツイさんが、現れた。
マツイさんは昨日は休んだが、連続3日、此所で平目を攻めていた。
4日前、ヌキさんに35cm程の平目を釣られてしまい、自分はまだ姿を見ていないからだという。
アジさんもマツイさんも、見果てぬ夢を追い続けているのか?
            
                         アジさんの平鯵釣法

平鯵とメバル
アジさん、昨日、隣りの釣り師に教わったという平鯵釣法で、27cm平鯵と、33cmメバル、それに小鯵20匹程が今朝の釣果。




マツイさんの平目釣り
マツイさんは、自分が来るまでまだ釣れていなかったが、ノビタが来るとすぐ、目の前で25cm程のジャンボキスを釣り上げた。
                    
アジさんの今日の戦果







                            
          

アジさんは用事があると、8時半に帰った。

沖側先端付近
マツイさんと別れ、先端付近に向かった。
風もなく、先端付近は大勢の釣り人がいた。
やはりこの辺も鯵が多い。
この辺の鯵は、堤防途中のアジさんが釣った所より大きく、中には25cmを超えるものまで混じっていた。
やはり朝早くに釣れ、陽が昇るとともに数が少なくなったようだ。
                                     
先端角付近に人が集まる
タコ釣り師も何人かいたが、拳より小さいのが、やはりレギュラーサイズのようだ。
多い人で4匹、平均一人2匹。

堤防の際を、チャランポランに気の向くまま
ルアーで探るが、釣れない。
たった1度、スプーンを海底から勢いよく引き上げてくると、30cm程の魚が追いかけてきた。
それっきりだ。

海は静かだ〜、天気が良すぎて生気がない。
堤防の上に、大の字が、あっちこっちに散らばっていた。
夜明け前からきて伸びてしまったようだ。
                            
沖側の鯵は大きいぜ!
涸沼川のサヨリ釣り師
この天気で、ルアー釣りに気合が入らず戻って来た。
途中、今年5月、涸沼川でサヨリ釣りをした時、隣りで釣りをしていたおじさんに会った。

あの時、「子供さんと一緒に住んでいるのですか」と不用意に質問したばかりに、凡そ3時間に渡るおじさんの波乱の半生を聞かされてしまった。あの時は疲れましたです。
子供さん達は横浜、自分達夫婦だけ大洗に住んでいることでしたが、結論は3時間経過して出ました。

今日はタコ狙いで、拳大2匹を釣ったとのこと。
また涸沼川で会いましょうと別れた。                
マツイさんの周囲に人、人

平目釣り
11時過ぎ、マツイさんの所に戻って来た。
マツイさん、平目をあきらめ、やけくそでサビキ釣り。
釣れるのは、サッパばかり。
釣れる度にリリース。
でもこれ岡山県名物のママカリなんだけどな〜。
周囲もサッパが入れ食いとなっていた。


                        
          サーフの平目釣り(ルアー)
今日発見、餌摂りの大集団、フグが極端に少なくなった。
11時半、マツイさん納竿。
今日のマツイさんは、25cmのキスとアジさんに貰った小鯵10匹が成果だった。

帰る途中、ルアーで平目を狙っている人が、浜辺に大勢いるのを見た。
誰かが平目を釣り、山彦のように伝わったのか?
今日は様子を見ることが目的、坊主だったが疲れは、なかった。


 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO