2005年1月元旦(土)
            
ノビタの釣り天国
 

       2005年元旦のボヤキ


凍てつく風が吹く海。
その海底で、身を縮めて冬眠している魚族を想像すると。
身を切るような寒さに耐えながら、竿を振るう元気が沸いて来ない。
「雨ニモ負ケタ、風ニモ負ケタ、ソシテ冬ノ寒サニモ負ケタ」
とブータレながらコタツでうたた寝し、大魚を釣った夢を見ている。
とうとう冷蔵庫の中で、青イソメが息を引き取った。
その身は畑の肥やしに。
魚に食べられてこその命が、これでは犬死にさ。アーメン 。
青イソメの無念を晴らさねば・・・・ 。
さて、いつ出撃する?明日か、明後日か。

SEO [PR] @[r AEx@o^C ^T[o[ SEO