2007年6月19日(火) 日立港周辺
            午後1時半〜午後6時半
ノビタの釣り天国


      災い転じて福となす♪
   
                          
             今日も海は凪
カレイはいる!
午後2時20分。
東からの風が海上を舐め。
青々とした海に、無数の皺が広がっている。
頭上から降り注ぐ灼熱の陽光が堤防を射し。
風が止むと、途端に全身から汗が滴り落ちてきた。

と・・・。
「タモ持ってませんか〜?」
と叫びながらドタドタドタと、64〜5才の真っ黒に日焼けしたおじさんが駆けて来た。
タモを渡すと、どうもすみませんと言いながら戻って行く。
・・・しばらくして。
おじさんがタモを戻しに来た。
そして、
「48センチのマコガレイだったよ」
とノビタに報告。
この話しを聞き、伸び切ったゴムのように緩んでいた神経が、一瞬、元に戻ったのだが・・・。

餌取りに泣かされる
午後1時半釣り開始。
1時間、2時間・・・経過。
仕掛けは胴突き2本針、餌は青イソメ、狙いはカレイ。
3本出した投げ竿は、天を見上げたままピクリともしない。
ーいい加減にしろよ。そんなに強情を張ってどうすんだい!
と竿に当たりたくもなるぜ。

鈴がチリチリと囁く、一瞬、心臓がパタパタとはためいた。
また竿先が、小さくプルプルと震えた。
すぐ白けた。
ーこりゃフグだっぺ。
竿を上げ餌を点検すると、案の定むき出しの針しか残っていなかった。

        
エサ泥棒!
この後も、フグのアタリが時々あるだけ。
3時間経過。
釣れたのは20センチ前後のフグが3匹、堤防の上に白い腹を見せて転がっている。
餌を奪い、ハリスを切る憎い奴、一片の同情の余地もない。
このフグに邪魔され、青イソメの餌は残り少ない。
これからが夕まずめの山場だというのに・・・。


おじさんのアイデア
先ほどのおじさんが、果物ナイフと、海水を汲むポリバケツを持ってやって来た。
そしてフグ3匹を斬首、皮を剥ぎ、腸を取り、白い肉の塊にしてしまった。
これを塩水に適当に浸し、天日干しにして焼いて食べると美味いんだと言う。

そのあと、彼は一旦帰ったのだが、またノビタの所に戻って来て。
ノビタがフグ攻撃に嫌気がさし、堤防の上に引き上げていた仕掛けを指差し、フグの肉を餌にしたらどうだ、とおっしゃるではないですか。
ー御意!
どうせ遊ばしている仕掛けなら、と彼の言う通りフグの肉を餌にして、海にドボーン!。
それから10分もしないうちに・・・。
これぞ『災い転じて福となす』が、起こった。

大当たり!
午後4時50分。
フグを餌にした竿の様子をみることに。
道糸の弛みを取り、そっと竿を持ち上げてみた。
ー重い!
全身で竿を持ち上げる。動く!。
カチッとスイッチがオンし、頭上に100ワットの裸電球がパッ!と灯ったような。
「タコだーーー!」
と叫んだ。

先ほどのおじさんが、口を開けたままボーゼンとノビタの竿を見ている。
彼がやってみろと言ったのだが、言った本人も信じられない様子だ。
そして、
「まちがいねェな、竿の曲がり具合が違う」
とタモを取ってきて、ノビタの側に立った。
やがて、モスグリーンの海面に、茶色のタコ入道が8本の足をユラユラさせながら浮上してきた。

ノビタが岸壁から離れ獲物を岸に寄せる態勢に。
おじさん、真剣にタモを操作しているが、なかなか入らない。
おじさんの顔が、急に苦しげに歪んだ。
ードッキーン!逃げられたか?

と・・・。
タモの柄が上向きになり、タモが堤防の上に引き上げられ。
そして、タコ入道が堤防の上に転がった。
それを見たおじさん、艱難辛苦の難事業を成し遂げたかのように、汗を吹きながら笑っている。
青い夏空に、タコちゃん熱烈歓迎の横断幕がパタパタとたなびき、風の奏でる賛歌が響く。
このタコ入道、家で軽量すると1.8キロとまずまずだった。
おじさん、
「ダンケシェーン!」
                              
 これからが本番らしい











納竿
それから20分後、左隣りでアイナメを狙っていた釣り侍が、ノビタと同サイズのタコを釣り上げた。
午後6時前、ノビタから30メートルほど離れた所で、41センチのナメタカレイが上がった。
ノビタも、一度あることは2度と、期待したのだが・・・。
後が続かなかった。でも今日はもう宜し。
午後6時半、納竿。
戦いすんで日が暮れて、うすむらさきの闇があたり一面を染め、もう人の形は見分けがつかない。

「空を飛ぶ鳥のように
 自由に生きる
 今日の日はさようなら
 またあう日まで♪」
   (『今日の日はさようなら』by森山良子)

本日釣果
真タコ 1.8キロ 一杯

            
 本日の釣果























The END
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO