2009年8月17日(月)  某堤防 カンパチ釣り
             午後2時半〜午後5時
ノビタの釣り天国



        今年初のカンパチ!


                                      
  本日快晴
朗報飛び込む
吹く風に秋の気配を感じる今日この頃。
ーお元気ですかカンパチさん?
と問いかけても海は応えてくれない。

釣りシーズンの盛期を迎えるというのに・・・。
餌のハナダイもいない、とボヤイていると。
昼過ぎアジさんから電話、カンパチが釣れていると言う。
ー好機到来!
とロシュナンテに飛び乗った。

カンパチはいた!
海に行くと。
アジさんと、かたさんが2人で釣りをしていた。
かたさんは釣りを開始したばかり。
アジさんの話しでは、26センチほどのカンパチを2枚ゲットし、2枚はバラしたという。
餌のハナダイは、アジさんが10数匹釣っていたのでそれを使わしてもらった。

準備をしていると、
「キターーーー!」
とかたさんの叫び声。
かたさんが竿にしがみつき、はじめ地面に直角に立っていた竿が、45度に傾き、30度、20度、10度・・・とうとう地面に平行に。
引きの強さに竿が引き倒されたのだ。
久々に見る、カンパチの引き。ーああ
闘志魂が爆発し、その火花をバチバチ飛ばしながら準備を急いだ。
                                           
ハナダイもいた
また出遅れる
午後2時半。
竿を2本出し釣り開始。
カンパチが来るまで餌のハナダイ釣り。
ハナダイはポツリ、ポツリだが釣れ続いた。
今度はアジさんが竿を握り、カンパチと戦っている。

と・・・。
ぬきさんもやって来た。
このぬきさんも釣り開始直後に、25〜26センチのカンパチをゲット。
まだ釣っていないのはノビタだけ。
10分、20分、30分・・・1時間経過、アタリなし。
ーああ、テレサ・テンの歌が。
「もしもあなたに 嫌われたなら」
 明日という日 なくしてしまうわ
 約束なんか いらないけれど
 想いでだけじゃ 生きてゆけない
 時の流れに身をまかせ・・・」

はじめの1匹
はじめの1匹が釣れたのは午後4時。
サイズは27センチあった。
感嘆、感嘆、感嘆。
「女が男を待たせるのは、もっと期待を膨らませてあげたい一心からなの」
   (ヘネローレ・エルスナー 女優)
たしかに。
このあと、ポン、ポン、ポンと3匹追釣。
良かった〜。

納竿
午後5時、納竿。
竿を片付けていると、かたさんが竿にしがみつきカンパチと戦っていた。
もう少し粘った方がよかったかと思ったが、明日があるさと帰ってきた。
どういうわけか、アジさん、かたさん、ぬきさん、ノビタと全員が、25〜30センチのカンパチを4枚釣っていた。
今日は神が、天の恵みを等しく配してくれたようだ。−感謝、アーメン

本日釣果
カンパチ 26〜28センチ 4匹















The END
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO