2017年6月23日(金)  晴れ
       那珂湊 海水温  18.7度
  那珂湊港の潮汐 大潮 満潮  16:24  干潮  9:17
ノビタの釣り天国

       
2017年6月23日(月) 午前5時10分~午後12時 那珂湊沖カレイ


     
   めでたさもちうくらいなり


                               
マコガレイ5、ムシガレイ13、カナガシラ1、タコ1
目標は5匹

やる気は充分チャージ(充電)した。
さて今日のマコガレイ、何匹を目標にするか。
釣りは筋書の無いドラマである。
やってみなくちゃわからん。
根拠のある目標なんて立てようがない。
そこで。
今回は、自宅から港までの交差点通過時の青信号の数を目標にすることにした。

まだ暗い早朝。
空は灰色に霞み星なく月なく、風もない。
家を飛び出したのは午前3時20分。
闇に沈む白いアスファルト道を、ロシナンテに跨り風を切って疾駆した。
しだいに闇が薄くなり、東の空が青みがかってきた。
交差点を通過するたびに青信号の数を数えた。
那珂湊港に着いたのは午前3時50分。
来るまでに数えた青信号は5つ、今日の目標はマコガレイ5匹に決定。

カレイの釣り方
午前3時50分那珂湊港着
船着き場に先客の車なし。
先陣を切ったと思ったのだが、左舷の大トモに先客のクーラーが置いてあった。
おそらく前日に来て席を確保したのだろう。
空いている右舷の大トモに荷を運んだ。
夜は明けていた。
10分ほどすると、一人やってき来た。
左舷大トモの荷は彼のものだった。
彼は昨日、埼玉から来て宿に泊まり予め船の席を確保したと云う。
言うことに角がない、古い角砂糖のような人である。
                                            
朝日に輝く港
4時半を過ぎたころ、こむさんがきた。
彼は言う、ノビタは考え過ぎだと(カレイ釣り)。
こむさんは名人中の名人、彼の言う言葉には説得力がある。
ーでもね。
他人がなんと言おうと、俺は沖のカレイ釣りは芸術だと思っている。
ナポレオン曰く。
「戦いの術は美しくかつ簡単である。
それはまさしく、シンプル・イズ・ザ・ベストである」
海底を小突く、そのシンプルな操作に無限の可能性が秘められているのでは?
時に阿波踊りのように激しく。
時に日本舞踊のように優雅に。
時にバレーのように哀愁をこめて超スローに小突き。
海底に棲むカレイを魅了する。
ーこのへんが考え過ぎなのかな~。

はじめの1匹
午前4時55分出航。
本日の釣戦者は俺も含み3人。
俺を除く2人は名人中の名人。
埼玉の人は「つれたか丸」で15年以上、カレイを追い続けていると云う。
船は港内を出た。
低く波長の長いうねりがあったがおだやかな海だった。
微風があるのか、海面は縮緬皺のさざ波で覆われていた。

       
ベタ凪の海
航程10分ほどの那珂湊沖が今日の戦場になった。
水深30メートル。
海底は砂地。
釣りを開始したのは、午前5時10分。
開始から10分、さっきから気になるアタリがあったが針掛かりしない。
ーエーイ!
と気合をかけて竿を振り上げると掛かった。
はじめの1匹は喰い逃げの常習犯、20センチほどのフグだった。
それから10分後に、ググッと重圧感のあるアタリが。
竿先を少し持ち上げると、確かな手ごたえ。
ーマコだ!
「マコガレイのアタリとナスビの花は千に一つの仇はなし」(ノビタ)
マコガレイは決して食い逃げはしない。
はじめの1匹は32センチのマコガレイだった。
                                             
蒼い夏空だった
アタリ切れ目なく
このあともポツポツと切れ目なくムシガレイとマコガレイ、そして悪役のフグも釣り続け。
午前9時までにマコガレイ2匹、ムシガレイ8匹、カナガシラ1匹が釣れた。
フグが多かった。
ハリスが切られ、そのたびに針とハリスを交換した。
梅雨だというのに、今日も夏空だった。
雲一つない蒼天に白い太陽がまぶしい。

船は周囲100メートルほどの範囲をグルグル転戦していた。
ここは先週と違い、カレイも小物が多くやたらフグが多かった。
今日、船長が選んだ戦場は難易度A級の場所のようだ。
それでも午前9時から沖上がりの午後12時までに30センチ~35センチのマコガレイ3匹と20センチ~30センチのムシガレイ5匹を追釣した。

終章
午後12時、船長の終了宣言で竿を納めた。
残念ながらマコガレイは、20センチ~37センチと小物だったけど5匹の目標をクリアした。
こむさんがやはり本日の竿頭でマコガレイ7匹だった。
ムシガレイはこむさんが11匹、俺が13匹と俺の方が勝っていたけど・・・。
埼玉の人はぜんぜん調子がでなかったようだが、1キロオーバーのタコや40センチオーバーのマコを釣った。

本日釣果
マコガレイ    20~37センチ 5匹
ムシガレイ    20~32センチ 12匹
カナガシラ    25センチ    1匹


The END