2018年3月8日(木)  曇り後雨


ノビタの釣り天国

       
2018年3月8日(木)


     
     絵付けしたひょうたん



寒さが和らぎ船に乗ろうかと思っていたが、海が連日時化て出撃できない。
ドローンも風が吹くと糸の切れた凧になるので、しばらくご無沙汰している。
いつものことながらこの季節は昨年畑で育てたひょうたんに絵付けをしている。
これまで水彩や油絵やパステル画も描いた。
けど描いた絵の処分に困ってみんな止めてしまった。
でもひょうたんは場所を取らないので、4年ほど前から描き始めたのだが、今でも続いている。
もともとはかたさんに教えてもらったものだ。
こんな楽しいことを教えてくれたかたさんに感謝。

絵付けしたひょうたんは、どんどん人に上げた。
なかでも俵屋宗達の「風神雷神図」の風神と雷神のひょうたんは、厄除けとして皆さん喜んでくれるので、このごろは風神と雷神のひょうたんを毎年描いている。
風神と雷神はペアなので、大きさ高さがほぼ同じひょうたんでなければならない、自然まかせなのでこれが難しい。このようなひょうたんは一坪の畑に1~2組しか収穫できない、完成する竜神雷神のひょうたんもそれだけである。
だれか1組2千円くらいで譲ってくれませんか?。
そこで形が不揃いでもよい七福神やらひな人形、アニメなども描いている。
ほとんどは人に上げているが、写真に撮っておいたものをホームページにアップしてみた。
下記ひょうたんの写真をクリックすると見られます。