「明日に賭ける釣り」読者のコメント

                                                      2008年1月1日(火)
これまで掲示板に投稿して頂いた「明日に賭ける釣り」を読んだ方々からのコメントを一覧に纏めました。
これからも皆さんからのコメント、期待しております。
本を読んだコメントは、こちらにお願いします!ーー>
「掲示板」

 
No ニックネーム 投稿日時 読後のコメント
44 K.Jさん 2007/12/19(Wed) 19:23:56 感想

はじまして。
いきなりで大変恐縮ですが、ここ数年全く忘れていました釣りに没頭してしまい、毎週のように釣行しております。
それもこれも、ひょんな事からノビタさんのホームページを拝見し、あまりの面白さから忘れていた釣り魂がメラメラと体中を駆け巡った為です。
もちろん本も買わせていただきました!
面白い。面白すぎです。その一言につきます!
ノビタさんは釣神です!
これからちょくちょくお邪魔するかと思います。その時は宜しくお願いいたします。
44 cdさん 2007/12/15(Sat) 23:09:18 感想

ノビタさん こんばんは 
やっと念願のノビタさんの本を買いに行けました。
早速家に帰りむさぼり読んでしまいました。面白く寝るのも忘れるくらいでした。
さて、今年はもう釣りは行けませんが、来年に楽しみは取っておきます。来年お会いできましたらよろしくお願いします。
43
三男さん 2007/12/09(Sun) 15:19:18 本を読んで感激しました!

1ヶ月ほど前同席し、明日に賭ける釣りの閲覧を薦めて頂きました。通勤途上で3度ほど読み返しし、感動しました。来年は是非、日立の海でカレイ、アイナメ出来ましたら蛸まで挑戦したいなあ。よろしくお願いします。
東京湾の釣り状況をお送りしたいのですが、添付写真載せる場所がありません。方法はメールアドレスいただければお送りできるのですが教えて下さい。連絡、大変遅くなり深くお詫び致します。ありがとうございました。
42 鹿丸さん 2007年11月10日 <鹿丸さんのブログより引用>

「人生釣りがすべて! それ以外はすべてつけたし」と公言してしまうノビタさんってやっぱりスゴイですね。なにかを賭けてますね、明日に!やはりそれは釣りなんでしょうか?
彦ヱ門さんが感想で述べています「明日に賭けたのは、釣りでは無く何だったのでしょう?」
その答えはこの本を読めば出てくるでしょう。
さあ、読んでみましょう。

はい、読みました。
普段本をまったく読まない鹿丸ですが、すごく読みやすかったです。
そしてすんなりと本の中に入り込んだ様です。
小笠原に行った事は無いのですが、情景が浮かんで来ます。
現実逃避して小笠原でのんびり釣りをしたい気分です。
小笠原で釣りの最後に答えが有る様に思います。「いつか夜が去り、日はまた昇る。そして、T・KさんにはT・Kさんの、O・TさんにはO・Tさんの、ノビタにはノビタの明日が。決して楽ではない明日が、確実に近づいてくる。」
「明日に賭ける釣り」タイトルを無視する様で申し訳有りませんが、明日に賭けたのではなく、明日に繋ぐ、「明日に繋ぐ釣り」だったのではないでしょうか。
繋ぐものは、明日への活力だったり人と人だったり・・・。
やはり人と人との繋がりが1番かな。
41 マルフジ さん 2007/11/10(Sat) 00:57:2 “明日に賭ける釣り”

ノビタさんこんばんは。
運良くゲット出来た“明日に賭ける釣り”ありがとうございました。早速、仕事帰りに、つい一気読みしてしまいました。様々な場面が手に取るように思い浮かび、こちらもハラハラドキドキさせられてしまいました。ノビタさんの釣り人生のきっかけになった奥様と末永く楽しい愉快な釣りを続けて下さい。一ファンとして応援しております。
釣り場まで10分は羨ましい限りです。海のない埼玉より・・・・
40 ラッキーさん 2007年11月6日 <ラッキーさんのブログより引用>

以前ノビタさんにフィッシングセンターでたまたまお会いしてその場で ノビタさんの書いた本「明日に賭ける釣り」にサインを御願いすると快 く承諾していただき感動したものです^^。
もう皆さんご存知かと思いますが、もしもまだ見た事がない!と言う方 がおりましたらぜひぜひ訪問してみてください^^!
本も大変面白く一日で読み終わってしまいます!私は10回以上読み返しました^^Wまだ読んでいない方本当に必見です!!!
サウス店でも残りわずかだそうです!お早めにどうぞ^^!
39 大輔さん 2007/10/27(Sat) 17:05:31 明日に賭ける釣りを読んで

ノビタさん、読みました!
めちゃくちゃ面白かったです。
フィッシュオンの時の緊張と興奮は。読みながら気持ちがリールを巻いてしまいます。それと、風景描写がいつもながら絶妙なんです。海や闇や空の様子が絵のように脳裏に描かれて、俺も釣り行きてぇ!って。奥様との掛け合いもほほえましく、幸せを分けていただいた気分です。今年読んだ本で一番興奮したかな。
いつまでもお元気で、釣りまくってください。ご活躍を陰ながら拝見し、自分もいつか大物を、と夢見させていただきます。

38 たけちゃん 2007/09/09(Sun) 13:24:39 ノビタさんの本

ノビタさんこんにちは。
先日、水戸市内の 本・ビデオ店に行った時のことです。釣りの本を物色していた所、読みたいと思っていた「明日に賭ける釣り」を見つけたのです。
他の本が重なり、間にはさまれて、全く見えない所に置いてあり、「タスケテクレ〜 ココカラダシテ〜」と叫んでいるようでした。「これは一体なんたる事」と、私は本を助けあげ、よく目立つ所に陳列してまいりました。(笑)

1冊購入させていただき、さっそく読ませていただきました。 ノビタさんが釣りにはまった きっかけより始まり、Oさん Sさんとの珍釣記、広島での貴重な体験、小笠原での壮大な釣り、涸沼川の変なおじさん、サバ釣り かに釣りの 奥さんとのほほえましいやりとり(?)等、どれも面白いエピソードばかりでした。

これからもますますの御発展と御健康をお祈りいたしております。
それから、いつも素晴らしいホームページを御提供くださって、ありがとうございます。

37
KNさん
(きよし師匠)
2007/08/20(Mon) 20:42:15
本読みました
遅ればせながら、ネットで購入しました。
小笠原諸島での釣りすごいですね。また人生を感じました。釣りの純文学的本です。これを読んだら、釣りキチが増えます。あと挿絵がカラーでなく残念です。小笠原諸島は、私も学生時代に遊びに行きました。海の素晴らしさに驚きました。その頃は釣りをしてませんでした。今後もノビタ節お願いします。

36 hiroさん 2007/08/07(Tue) 22:12:0 やっと「明日に賭ける釣り」買いました

8月5日日立フィッシングセンターにてサイン入りを購入しました。家内が声を出して笑いながら読んでいると、突然、お父さん「ノビタさん」は色々な面で、先輩よ知ってた!しかも話の内容からかなり近所に住んでいるみたいよとの事。巻末を見てビックリ、まず「静岡県」の出身。小生も静岡県の遠州地方出身です。また高校も{ノビタ」さんと同様な静岡県内の工業高校電気課、そして大学は同じ東海大学 海洋学部にて1973年同様に「某電機メ-カ」に就職!本に書いてあった小笠原は、学生時代まだ返還前のボ-ンアイランド(父島)に大学の船にて行った事があります。航行実習にて当時進入禁止の明神礁に誤って進入して助教授に散々絞られ単位を落とした事。父島での釣りを満喫した事を思いだしました。本を読んで今まで眠っていた気持ちが湧き上がってきました。女房と一緒に釣りに行きたいと思います。近所ですので会うこともあると思います。宜しくお願いします。

35 shohさん 2007/08/06(Mon) 01:06:56 買いました

やっと「明日に賭ける釣り」買いました。
先日サウス店に5時50分頃行ったら、何故か閉店直前でシャッターが
半分閉まっていて、危うくまた買い逃すところでした。

現在三分の一ぐらい読みましたが、とても面白いですね。
ここのHPの日記と言い、この本と言い、読んでいるとむしょうに釣りがしたくなってきますね!
私は海釣りが好きなのですが、普段は内陸に住んでいるので、
たまにしか行くことができず、ノビタさんが羨ましいです。
日立(もちろん東海も)って、釣り好きには最高の場所ですよね。

34 ninaさん 2007/07/31(Tue) 01:35:07 「明日に賭ける釣り」おもしろかったです。

 今晩は!! nina です。
 感想がおそくなってすみません!!
 「明日に賭ける釣り」5回くらい読みました。内容が非常に面白かったからです。また、ここのところ台湾にいたのでホテルでは暇でしたし釣りに行けない気持ちを「明日に賭ける釣り」を読んで慰めていました。(実は釣りに行けない気持ちさらに追い込んでいたという話も・・・・・)、ノビタさんの釣り日誌には、ヒラメといったメジャーの魚から海タナゴといったマイナーな魚にいたったおもしろい体験談が書いてあるので非常に参考になります。
 ちなみに一番のお気に入りは。奥さんのサバ釣りです。家の母までもサバ釣りに行きたがる始末でした。
 今後も釣りに物書きに活動がんばってください。
 
 ps、あわよくば次回は私も体験談に出演させてください!!

33 ぽんたさん 2007/07/23(Mon) 19:13:35 明日に賭ける釣り

いつも、HPを楽しく見させていただいております。7月22日、日立フィッシングセンターサウス店にて、サイン入りを購入させていただきました。ちょうど18時30分頃だったと思います。当日、イカ釣りに行かれていたとお聞きしました。私は、イシモチを河口で一晩です。2人で行っていて、釣果は15匹(内30?pUP1匹・マゴチ30?p2匹)でした。仕掛けは、イロイロ試しましたが、ノビタオリジナルが一番良かったですね。後は、昨年8月終わり頃にメールで教えていただいた赤イソメにイシモチは喰ってきていました。
 さて、本題ですが、HPでの「あの話」「この話」と見覚えがあるものが多いのですが、それに無いお話を付けていらっしゃって、面白く一気読みでした。今朝方、帰宅して、すぐに読み始め、眠気も吹っ飛んで読みきってしまいました。
 これからも、お体に気をつけて釣りに行ってください。楽しみに、毎日毎日、「新しくアップされていないかな〜?」と必ずチェックさせていただきます。それでは失礼いたします。

32 赤い彗星さん 2007/07/17(Tue) 21:43:22 「明日に賭ける釣り」

ノビタさん 初めまして。
「明日に賭ける釣り」やっと読ませて頂きました。
14日に日立に釣りに出かけてので日立フィッシングセンターサウス店でノビタさんのサイン入りを購入させていただき帰宅後すぐ読ませていただきました。大変おもしろくすぐ友達にも勧めておきました。自分でも、もう一度ゆっくりと熟読させてもらいます。
釣りの方はあいにくの雨の中でしたがシリヤケイカ6杯と今年の初アジ3尾ほど釣れました。一緒に行ったKobaさんはノビタオリジナル石持仕掛けでしっかり一投目で石持をつり上げていましたヨ。話は本に戻りますが是非早いうちに続編をお願いいたします。これからも健康に事故に注意してがんばってください。

31 村人 さん 2007/07/08(Sun) 19:20:13 運良く

はじめまして。
以前よりノビタさんのサイトを参考にさせていただいております。
本日、日立港に出向き「明日に賭ける釣り」を購入させていただきました。
それも運良くサイン入りで!!
当初、インターネットで注文しようと考えておりましたが、せっかく同じ村に住んでいるのでと本だけを買いに日立港へ。これが良かったのでしょうか?宝物にします。
帰宅してから一気に読んでしまいました。
続編を期待しています。

30 TSUKA (旧GTB)さん 2007/06/09(Sat) 22:30:39 やっと読めました。

ノビタさんどうもです。『明日に賭ける釣り』やっと読めました。本日ひたちなかに出向きLIBROで残りわずかになった山から1冊取り上げ即購入、店内のコーヒーショップで早速読ませて頂きました。
いやー楽しかったです。また大変感嘆致しました。特に奥様とのやり取りがたまりません。是非、第二段、第三弾をお願い致します。

29 竜太さん 2007/05/24(Thu) 19:49:50 感想

「明日に賭ける釣り」読ませて頂きました。
釣りエッセイは、プロが書くのはありますが、一般の釣り愛好家が書くのはあまりないですよね。
なんか、プロが書いてるの読んでも、つまらないんですよ。
しかし、ノビタさんのエッセイは、読者と同じ目線で書かれているというか、なんか共感できるんです!
僕は好きです!、こういうエッセイ。
第2弾、第3弾と期待して待ってます!

28 SHI-NOさん 2007/05/15(Tue) 23:44:07 読ませてもらいました!

初めまして、常陸太田市に引っ越して来て5年になります。渓流釣りにはまって20年ヤマメばかり追っかけて来ましたが、昨年の暮れ、ノビタさんのHPを見つけ、刺激を受け、今年は年初から日立港通いが続いております。(釣果のほうはイマサンですが)釣行の際はいつも参考にさせて頂いています。遅くなりましたが「明日に賭ける釣り」大変楽しく読ませていただきました。特に奥様との会話の部分が好きです。
是非是非第二弾お願いします。

27 ぐっちさん 2007/05/14(Mon) 20:13:37 読みましたっ!

せっかくリンクして貰ったのに、以来パッタリ釣りに行かず自分のHPを更新できずにいました。
そんな中ノビタさんの本を探していたのですが、ようやく秋葉の本屋で注文し一気に読ませていただきました。何とまぁノビタさんとボクって同業だったんだ。とは言え改めて思いました。ノビタさん独特のあの素晴らしい文章・・・どうあがいても本を全く読まないボクにはあの表現は出来ません。とにかく面白かったし、ノビタさんを取り巻くご家族やお友達とのことが羨ましく思えました。自作も期待していますし、どんどん釣りに行ってバンバン釣行記で楽しませてください。

26 シゲじいさん 2007/05/08(Tue) 17:20:56 昨日本買いました

5/7 ゴールデンウィーク全日出勤でへとへとでしたが、久々の休みに久慈川河口へイシモチ狙いで夜駈け朝打ちを決め、竿になったが、そんなに甘くは無いですね。その後はまた〜りモード釣り場全体で時速。帰りにサウス店レジ横で遅ればせながら本を買いましノビタさんがいなかったので直筆のサインはいただけませんでし笑)。帰宅途中眠気が襲ってくると道横に車を止めて’本を読んいこけ・しみじみと思いにふけったりおかげで居眠り運転せずに無。定年後はノビタさんのように自由奔放な釣り人生んでいけたらと思っています。第二弾も楽しみにしてます。
では。

25 ねむねむzzzさん 2007/05/05(Sat) 07:38:53 読後感想

楽しい釣行記ですね。
奥さんとの掛け合いも◎。
ただ時折出てくる独語やスペイン語は行数稼ぎ?(^.^)
ともあれほのぼのとした気分にさせてくれる良い一冊でした。好評な理由が分かります。
私自身は釣果そっちのけの陸釣りルアー専門釣り師です。
格好だけは一人前ですが未だに釣果ゼロ!
家族には海を眺めに行って来ると言ってます。
これからも楽しい釣行記、期待しています!

24 みかっぺさん 2007/04/30(Mon) 20:42:48 本読みました! / みかっぺ

私も、遅ればせながら読ませていただきました!
ゴールデンウィークの楽しみ第一弾!と決め、ゆっくり楽しみました♪感想は、私なんかが評価できませんよーー!ただの釣り師ではないんですもの・・・。ノビタさんの自伝ですね!人の生き方っておもしろいな〜ってつくずく感じましたね。。すごく刺激を受けたので、残りの休みは、釣りを楽しみたいと思います!(船は苦手なので、堤防からで。。)二作目も楽しみにしていますね!
今日は、山の幸第二弾!!こしあぶらを見つけてきました!すっかり山は新緑で、山の鳥達はサエズリの練習をしていましたよ♪時々はずれている鳥が可愛くて、みんなで笑ってしまいました!鳥にも音痴?がいるんですかね?

23 タッツーさん 2007/04/30(Mon) 09:11:32 一気に読みました

「明日に賭ける釣り」読ませていただきました。読むだけで釣り場の情景が目に浮かび、ノビタさんのドキドキ感が自分のことのように伝わってきて楽しく、一気に読んでしまいました。また、要所で出てくる引用等が実に的を得ていて、唸ってしまいました。(今はカミさんが読んでいます!)
4年前にこのHPを初めてのぞいて以来、釣行の際の参考にしたり、いつも楽しく拝見しております。釣果があったときは、また釣行報告の方で報告させていただこうと思っています。
これからも楽しい釣行記、そして「明日に賭ける釣り」の第2弾を楽しみにしています!!

22 東京はぜさん 2007/04/25(Wed) 11:05:35 読後感想〜

とても楽しく読ませていただきました!
ただの釣行記は数あれど、のびたさんの様な切り口でのものは希少ですね。身近な小劇場の映像が浮かんできます。
わかっちゃいるけどついやってしまう失敗談には、多くの釣り人が“にやっ!”としているでしょう(^^)
文章・表現の多彩さは、一杯本を読んでる人なんだな〜と感じます。まるで読まない私にはとっても新鮮ですが、四文字熟語辞典を買う必要性が出てきました(笑)第2弾、お待ちしております〜。

21 メバル師さん 2007/04/23(Mon) 02:08:05 読みました

本の感想遅くなってすみません。
感想は最後まで素直に面白かったです、もっと読んでみたいですね、文中の会話とノビタさんの心の声がとても面白いです。
特に「大タコを釣った!」の中でP116〜117あれは最高です。なんかわかる気がします。とても恥ずかしカッコ悪いけど平静を装ってタバコに火をつけるところは、もう自分のことのようにわかる気がします。
次回作品も楽しみにしています。また長編釣り小説も書いてはいかがでしょうか。

20
としさん 2007/04/22(Sun) 17:37:53 おめでとうございます
かなり前からのファンですが、初めて書き込ませていただきます。学生時代、茨城に住んでおりまして、釣行の折りにはいろいろと参考にさせていただきました。現在は埼玉住まいですが、休みが取れると日立、大洗方面に顔を出しております。
出版、本当におめでとう御座います。早速入手致しました。折り込みのアンケートハガキに、「第二弾希望」と記入して送りましたので、宜しくお願い致します。
今後も楽しい日記、期待しております。

19 Takewoさん 2007/04/16(Mon) 23:18:15 読みました!

やっと、読みました。ノビタ節満載の楽しい一冊でした。

共感できる部分が多くて、うなづきながら読んでいました。面白かったので嫁さんに渡したのですが、どんな感想を持つか興味があります。

PS.amazonのレビューも書かせていただきました。
18 るちあーのさん 2007/04/14(Sat) 10:07:49 読書感想 / るちあーの

本読ませていただきました〜近所の本屋に無かったので
仕事ついでに茨大前まで足を伸ばして購入させていただきました。
ずっと知りたいと思っていたのはノビタさんの職業で、たぶん公務員ではないかと思っていましたが、違ってましたね〜
わかりやすい文章でまさに自分も一緒に釣りをしてるような思いで読ませていただきました。
第ニ弾は「ひたちなか港クリーン作戦」の話などもでるのでしょうか?
わたしも引退後は釣り三昧が夢です。
健康に注意してがんばってください。

17 投げ釣り初心者さん 2007/04/13(Fri) 20:05:01 本読ませていただきました

めちゃめちゃおもろかったです。本を読んでいると自分も釣りをしてきた中で色々なことがあったなぁと振り返ってしまいました。バス釣りにいったとき木に登ってやっていたら木が折れて落ちたり、友達が友達をつってしまったりとか(-_-;)釣りには忘れられない色々な思い出がありますよね!買った本をいつも一緒に行く釣り友達にも勧めてみます!かならずハマル!!
先々週初めて大きな鰈をつりましたよ!33〜5cm!メジャーがなかったもので自分の手が23センチなんで、てから10センチぐらいでてたんで!嬉しかったでやんす!あと34センチのアイナメ、55センチのアナゴ!日立港あなどれないっすね!ますますはまりました!これからイシモチも釣りたいと思っています!
本の第二弾待っています!!絶対買いますので!(^_-)-☆

16 ちゅうさん 2007/04/13(Fri) 18:46:58 読後感

 まえがきと終章に「人生は短い。今やりたいことを、今ならできることを今やる。それが悔いのない人生。」とありました。心にズシリです。そうなんです。誰しもやりたいこと三昧のライフスタイルに憧れる。でも現実は家のローンやら老親の世話やら、なんやかんやの金入り事情。年収ウン百万を捨てきれない。世間のしがらみもへばりつく。
 しかし、リタイヤ即ビョーキの話も良く聞く。そうなったら「楽しかったよ」と笑って死ねない。でもやっぱり踏み切れない。こんなネジの抜けない自分が情けない。ほんとうにノビタさんは凄いと思います。
 せいぜい「忙しい合間にやるから釣りは楽しいのさ!」と自分に言い聞かせ、HPのノビタさんに己を投影させて我慢しよう・・・。あと2年だし。
15 ヤマニ釣り倶楽部さん 2007/04/13(Fri) 07:18:42 本読みましたよ〜!
ノビタさんご無沙汰しています。
遅くなってしまいましたが本がやっと届き、読ませていただきました。HP上で見たものもリメイクがあり新鮮な感じで読ませていただきました。HP同様に人柄がにじみあふれるすばらしいものであると思います。
私もブログを書いていますが「文章とは深いな〜!」と日々格闘しております。「この書き方だといやらしいな〜」とか、「この表現だと高飛車にうつってしまうかな〜」とか。まだ言葉を創ってしまう私は自然体のノビタさんの感じが最高に素敵におもえますよ!
14 友部の親父 さん 2007/04/05(Thu) 09:48:54 読後の感想
本は一気に読ませていただきました。
独特の表現とユーモア、素晴らしいものがありますね。
夫婦でさば釣りの項で、釣りに行かないの「行くよ」心とは逆のことを言わせていた。
この一瞬の駆け引きが命取りになることもある。の件は実に好い、我が家の日常を見透かされているようでもあり、仲間が居たかとほっとする行でもあって、とても面白かったです。是非第2弾を・・・・・・。
13 ふったさん 2007/04/03(Tue) 17:39:54 読書感想文

「ノビタ氏華々しく文学界にデビュー!芥川賞ノミネートなるか?」・・・
本当にヒットしたらいいですよね!時間がかかっても第2弾、3弾と続けられる事を祈ってます。
本を読んで感じたのは、「昔は本当に魚が多く居て食べる分を釣ればそれで良かった。今は魚より釣り人の数が多いんじゃないかと思う位、どこに行っても人が一杯。
おまけに魚は釣れないし、あの頃が懐かしいなあ〜。」
と。
釣り場をきれいに。そして子供の魚はリリース。を皆でちょっとでも意識すれば何十年過ぎても楽しい釣りが出来ると思うのです。
釣りは本当に楽しいものです。ノビタさんの本を読んで
つくずく釣りの醍醐味と自然保護を強く感じた次第です。
海も暖かくなりこれからメバルのシーズンですね。
ノビタさんもチアユと戯れていないで大き目の魚を狙いましょう。(チアユも食べ飽きた頃でしょうから・・)
出版記念パーテイ楽しみにしてます。
12 ノムさん 2007/03/29(Thu) 18:51:29 本を購入しました。

明日に賭ける釣りを、本日購入しました。
早速読み、2時間ほどで読み終わりました。
いつも、HPを拝見させてもらっていますが、本当に飽きずに最後まで楽しく読ませていただきました。
私も、地元でよく釣りに行きます。(久慈川など)
お会いできたら、いいなと思います。
本日も、釣行を試みましたが強風のため諦めました。
これからも、面白い釣行記楽しみにしています。
11 群馬のまこちゃん 2007/03/21(Wed) 14:43:58 ご出版おめでとうございます
                      
 「人生釣りが全て!」、泣かせる言葉ですねm(__)m
ずっと昔の話ですが、お父上のワカサギ釣りの話に感動し、おたよりさせて頂いたことがあります。
今日のノビタ様があるのは、お父上の絶大な影響と想像します。
かく言う私も父を亡くし、改めて有り難さを実感しているところで御座います。
海釣りは、家から大洗港まで、片道3〜4時間かかりますので、お恥ずかしい回数しかありませんが、ノビタ様の情報を頼りに活動しております。
釣りの微妙な”アタリ”は、経験の無い方には説明が難しいのですが、実は相場にもあてはまります。
 海へ出られないフラストレーションを、株式相場の”アタリ”で楽しんでいる今日このごろで御座います。
釣果を上げ楽しむのも、お金を増やして楽しむのも”アタリ”をとるところが共通?・・・と、ずうずうしく投稿致しました。
日本国破産を本気で心配している変人より
10 みなとさん 2007/03/13(Tue) 18:35:06 明日に賭ける釣り

みなとです.
私も「明日に賭ける釣り」を読ませてもらいました.ノビタさんの釣りには,ドラマがあります.それに同じ時代に,同じように釣りをしている人の話なので,引き込まれるように一気に読みました.ノビタさんだけでなく,奥さんもいい味出していて,助演女優賞ものです.まだまだ書かれていない秘話が数多くあるはずなので,続編も期待したいですね.
私も「何かが欠けている釣り」という本でも出そうかな.
無明庵さん 2007/03/13(Tue) 12:07:21 読後感

釣りに関心を持っている人の多くは開高健の釣行の本を読んだことがあると思います。雄大な自然と人生観を巧みに織り交ぜた文章は釣り人ばかりではなく、釣りに関心のない人をも魅了しています。しかし同時に、読者はごく恵まれた人しか人跡未踏の地で釣りをすることができないことに気づき、現実に引き戻されます。ノビタさんの本は、雄大な自然が出てこないかわりに、軽妙な文章で日常的な釣行と人生観が語られており、ほのぼのとした感じを読者に与えてくれます。自然との格闘はないが、どう自然と向き合い、人生を過ごせば良いかを教えてくれる本だと思います。
MTさん 2007/03/12(Mon) 10:01:08 ノビタさんの人柄に接しました

この本は釣りの技術書ではなく、釣りの記録でもなく、釣りを題材にしたエッセイで随所にユーモアがあふれ、少しばかりの辛口もあってノビタさんの人柄が偲ばれます。釣りをする人はこの本をめくった途端引き込まれ、ノビタさんと一緒に釣りをしているような心の躍動を感じるだろうし、これから釣りをやろうとしている人は釣りにはこんな世界があるのかと驚愕するでしょう。アオイソメ2パックの値段ですが中身の濃い作品なので ゆっくり味わいながら読むといいですね。
人を感動させる文を書く力は訓練や努力によって得られるものではありません。いわば天賦の才によるものでノビタさんが羨ましい。
Qさん 2007/03/09(Fri) 16:43:38 読書感想

さっそく読みました。
普段着の釣り体験が表現(ネットの文書よりは飾られているような気がしますが)されており、楽な気分で読めました。また、周りの人とのやり取りでの泣き笑いはおもしろいです。釣果のあった記述だけでなく、ボーズや不漁の記述もネットでは楽しいものもありましたので、一つぐらいは有っても良かったかなと思いました。
大変、楽しませて頂きました。
彦ヱ門さん 2007/03/09(Fri) 11:38:16 釣りエッセイを読んで

ノビタさんこんにちは。笑いをこらえず一気に読みました、感想を一言だけ。
絶妙なノビタ節は笑いだけで無く、何かに立ち向うような語りで、読者の人に多くの共感を覚えるでしょう。
明日に賭けたのは、釣りでは無く何だったのでしょう?
そう思うのは、私一人ではないはず。
「今やりたいことを、今ならやれることを、今やる」
いいですねネ、これ!
また随所に「カミさん」の支えが見えてとても、ほほえましく、和みました。
ノビタさん、二作目を待っていますヨッ。
頑張って下さい。(釣りも) では 爆釣
Fisherさん 2007/03/08(Thu) 00:54:17 著書拝読致しました

早速に読み始めた所、あっという間に読み切ってしまいました。
HPにも一部原文があり、ネット上でも拝見していますが、単行本になって、こうしてまた読んでみるのも一味違い良いものですね。文章が上品になっていて良く吟味されていると感心しました。
これはやっぱり作品ですね。
周囲の友人達にも読んで貰おうと思います。
私感ですが、私にはやっぱりHPのノビタ節の方が笑えるので合っているかも知れません。(笑)
でも、もっと合っていると思うのは発泡酒で酔っ払いに変身して、炸裂する生ノビタ節が最高です。(暴)
益々のご活躍を祈願申し上げます。
では、また。
かもさん 2007/03/07(Wed) 19:04:27 本読みましたよ!

 ノビタさん、こんばんは。4月上旬に全国出版されます『明日に賭ける釣り』。早速ですが、『日立フィッシングセンター』へ駆け込み、本を購入して読みました。
 ノビタさんの釣り人生の火蓋を切ったのは、愛するカミさんであり、大漁のセイゴであること。また全国各地を釣り歩き、たくさんの人と出会い、たくさんの思い出を作った話など、1冊の本の中身には、ユーモアありコミカルありで、集大成として『ギュッ』と詰まっていて、とっても楽しく読ませて頂きましたよ!また全国出版に先がけて本を読めたので、とっても光栄に思っております。
 え〜と、第2弾ですが、メバルやイシモチ、ハナダイなどの魚種別ストーリーや登場人物編(釣り仲間や愛娘さん)など、『☆新一』風?にアレンジした、斬新な短編小説を期待しております!
のんべえさん 2007/03/06(Tue) 04:59:03 明日に賭ける釣り

金曜日にサウス店に予約の電話をいれ、土曜日朝に友人の分を合わせて2冊購入させていただきました。
いやあ、自分も釣りバカだなあ、と思いますが、ノビタさんにはまだまだですね。
これを読んで、釣りに対するモチベーションが上がりました。
最近はいいサイズの魚が釣れていないので(夜釣りでチビアナゴばかり・・・)、海は回復したらまだ頑張ろうと思います。
執筆作業、ご苦労様でした。
そしてまた、第2弾でも面白い内容を楽しみにしてます。
釣行ともども頑張ってください!!。
中1釣男さん 2007/03/04(Sun) 18:55:07 明日に賭ける釣り / 中1釣男

土曜日に日立FSで明日に賭ける釣りさっそく買ってきました!!メトロさんも言っているように内容は、最高に面白いのですがもう少し厚さがあると、と言う感じです。確かにあの猫は、気になります。
明日に賭ける釣りNo.2出して下さい
メトロさん 2007/03/04(Sun) 17:26:02 祝!、出版

ノビタさん、出版おめでとうございます!。
HPを見て売り切れ前にと慌てて買いにいき、一気に読み終わったところです。急ぎすぎの読み方だったので、今晩もう一度ゆっくりと熟読させてもらいます。それにしても、あっと言う間に読みきってしまいちょっと物足りない感じです。内容は申しぶんなく面白いのですが、ボリューム的に。是非続編を期待しています。
ところでイラストに出てくる猫ちゃんは何者なんでしょうか?。味のある存在ですね。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO