2002年8月釣り師報告
ドラえもん(013) 題名:日立港沖堤防情報 投稿日 : 2002年9月2日<月>09時03分
8月31日(土)日立港沖堤防 AM6:00〜PM12:00
久々の沖堤防に心ウキウキ、浮きフカセ黒鯛狙い。濃い霧のため新堤さえ見えない、
霧中で釣りして時間が経った、霧が無いので早上がり。(文章は寒いが釣果は熱かった)
釣況:北東微風、ウネリ少、濁り少、釣り人50人位、中アジポツリポツリ程度
私の釣果:黒鯛37cm1枚、メジナ25cm3枚、〇〇60cm。


やすべぇー 題名:ノビタさんが帰ったあとで 投稿日 : 2002年9月1日<日>23時12分
初めて投稿します。
8月31日の朝、ノビタさんたちの反対側で、サビキでイシモチを釣った者です。
もしかしたらノビタさんかなとも思ったのですが、
まさか違うだろうと思って声をお掛けしませんでした。
あの日、ノビタさんたちが帰った後、アジさんが縞ダイを釣ったあの場所で、
40cmはあろうかという(ちょっただけオーバーかも知れませんが)
イシガキダイとアジさんが釣ったの同じくらいの縞ダイがあがっていました。
私の方の釣果は、アジ10匹、イシモチ1匹、エイ1匹とちょっと寂しいものでした。

Fisher Subject: 海老やってみました Date: Sat, 31 Aug 2002 04:17:54 +0900
ノビタさん、皆さん、こんばんは。Fisherです。
生涯4回目の海老釣りに今晩(昨晩?)行って来ました。
結果をご報告致します。

☆8/30 ひたちなか市某堤防 伊勢海老狙い
最近、台風でろくな目にあっていなかったせいか15号の
恩恵に預からんと出漁を決意。
相棒のマーさんは明日休日出勤との事なので例によって
抜け駆け単独釣行。そそくさとホームセンターで仕入れた
テトラセットなる短竿をリュックに押し込め夜8時に家を出て、
一路SOUTH店を目指す。
赤イソと物資を少々仕入れたが、E−子さん一言”これから
ですか?”一抹の不安。遅いと言う意味か・・・。
”大分行きましたよ””新堤防ですか””はい””あと、なぎさ公園”
チョット安心して”自分は近所の某提に行ってみます”と言い残し
一路目的地へ直行。
車止め到着。夜だというのに冗談の様に車が止まっている。
少々焦りながら釣り場を目指すと、海が始まる部分に
ブッコミ御一行様ヘッドランプで乱舞。
何食わぬ顔で通過、堤防の先を目指す。
この辺で、と思うも人影なし。またもや不安の影。
取合えず、1本目の竿を投入し、2本目の準備。
もう、アタリが来た。準備中の竿を放り出しアワセて巻き上げる。
初めて使うのと、暗さがあいまってオモリまで巻き、何やら腹白の
物体落下。えーうっそー!
気を取りなおし、再投入。2本目準備完了するも投入場所に苦慮。
チョット離れたが、小さ目の穴を見出し投入。
底取り試みるが、沈みテトラか一機には底につかず途中下車したり
また乗ったりと仕掛けが沈む。何とか糸が出なくなったので底を確認
する意味で、竿をチョイあおり、聞いて見るともう重い。
根掛りかと思い竿をあおって巻き上げると何やら生き物の反応。
程なく、ワカサギリールは巻けない状態に突入。
きっとデカイどんこで、水面から出たんで巻けなくなったんだ・・・。
仕方なし、穂先の道糸を手で掴み手繰ると0.5kオーバーの海老ゲット。
やったー!余裕をかまして1本目の竿に戻るとこちらも、ケミがお辞儀。
急いで巻き上げるとこっちはカニ。
その後何個かカニを釣るとアタリ消滅。
撤収の準備で2本目の竿片付け中にアタリか、ケミが跳ね上がり
そのまま静止。波でしょ。もう帰るんだからいいよ。と巻き上げると
重い。生物反応は無いので昆布?手元明りを点け昆布を取り払おうと
みると280gの海老。やったー!2匹目ゲット。
生涯初の海老釣り釣果でした。


TAKE  涸沼のはぜについて Date: Fri, 30 Aug 2002 20:32:49 +0900
こんばんは
29日涸沼へはぜ釣り行って来ました。大貫橋前後から
涸沼まであちこちで蜆漁の船が何艘も出ていました。
とにかく川底をあれだけかきまわしているからか
どこもはぜは不漁でした。せいご狙いの人も
釣れないとこぼしていました。潮まわりもよくなかったんでしょうね。
今日私の家から15分くらいの荒川の戸田橋の上流、埼玉側から
はぜを狙ったら涸沼でつれたのと同じくらい大きいのから
ちびまで3時間で30匹つれました。ちなみに涸沼は7匹でした。
つれないから時間は合計3時間ほどで後は沼も川もあちこち見て来ました
午後3時ころ大洗に行き温泉に入り一眠り、良い休養になりました。
釣果情報に報告できるような釣果でなくてどうもすいません
又機会がありましたらご指導宜しく願いいたします
         本当にどうもありがとうございました


ほろ酔いペテン師 題名:鹿島釣行記 投稿日 : 2002年8月27日<火>22時43分

こんばんわ、ノビタさん。時は8月25日の日曜日。
 青物を求めて鹿島北公共埠頭へ・・・が、しかし、満タン!!(>_<)
結局、港公園へ・・・
 何だかやる気を失ってしまいながら、出竿。
とりあえず1本だけ投げさびきを出し、海タナゴ12CMをGET。(即リリース)
同行のK氏が、投げ竿にイシモチっ!3本の竿を追加し、イシモチに希望を託す。
(13CM〜船20CM)7匹仕留め、潮が澄んで止まり。
 夕方にウマズラ(28CM位)をバラシあきらめました。
周りの皆さんも、アジばかり。 とりあえず、イシモチは美味で救われました。
 次回こそ場所を確実に仕留めなければ!!
http://www.h5.dion.ne.jp/~boumani


Fisher 大潮茂宮川ハゼ行きます
Date: Wed, 28 Aug 2002 02:13:25 +0900

ノビタさん、皆さん、こんばんはFisherです。
24日と25日の醜態を報告致します。

☆8月24日 茂宮川 ハゼ狙い
今週末はは相棒のマーさん多忙との事でずぼらに過ごす。
連日の釣り疲れが出て早起きなど到底出来ず11時起床。
今週はノビタさんお勧めの大潮。11時干潮なので朝昼兼の
食事後のんびり出陣。SOUTH店で青イソと物資を少々調達後
茂宮川入り。上潮2時間になっている筈なのに水殆ど無し。
前回の復讐戦とばかり戦闘開始。程なく良型のハゼ1匹目が
来るが、アタリの間隔遠く2本目の竿を出す。
そうこうしている内に潮が上がり始め見る見る水かさが増してくる。
いいぞ!地合じゃ!アタリが出始めるも掛からない。
うーん、と、うなっていると1本目の竿が空中に浮きバタバタと
飛び跳ねた。うおーやったー、良型セイゴかと思ったら40センチ
オーバーの鯉。そうか、なるほどここは川でした。
結局、釣果は伸びずハゼ良型3匹とチビ2匹、セイゴ17〜20
センチが4匹で終了。対岸が気になり夕暮れ時に鎌をフルって
明日のポイント作成、帰宅。

☆8月25日 茂宮川 ハゼ狙い
またしても11時起床。昨日作成したポイント気に掛かるも疲れ
取れず、だらだら準備開始。かみさんの沢山釣って来な!で渇入れ。
それにしても、豆アジ釣りを禁止しておきながらゲンキンな女だ。
バッキャロー、ハゼの天ぷらは美味いに決まってる・・・。
またまた、SOUTH店で青イソ仕入れて茂宮川入り。
昨日作成のポイント入釣者無し、早速釣り座を構えるが悪い予感。
水深20センチの目の前をメーター級の鯉を頭に、ご一行様乱舞。
案の定、2時間でアタリ3回のみと絶不調。
やっぱり実績あり(大した事無い)対岸の方がマシと移動。
4時半まで粘るも、豆セイゴ1匹のみ。
頭の中をオデコという文字が乱舞しまくり、じっとしていられない。
こうなったら恥じも外聞も無い。禁断の橋の上から攻撃しか道は無い。
針をベールに引っ掛け道具を鷲掴みに下流の橋の上に移動。
本日3回目の第1投でやっと良型ハゼゲット。
オデコは免れたが以前貧果に変わり無し。奮起するも無情の日暮れ。
ハゼ4匹と豆セイゴ2匹で納竿かと諦めかけたが、青イソ余りあり。
駄目押し、暗がりで無理無理餌付け最後の1投。
大き目のアタリ、アワセると結構な手応え。
銀鱗ちらつき、今度こそセイゴだ。ウインチ宜しく巻き上げると30センチ
前後のまあまあセイゴで納竿。

それにしても何と言う貧果、玉砕状態は何時まで続く事やら・・・


せんべい 題名:小さいけどカンパチがきた 投稿日 : 2002年8月26日<月>18時21分

初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。
24日AM4:30〜PM2:00東海某堤防に行ってきました。
釣果のほうは鯵の泳がせでカンパチ40.31.28が釣れました。
あとはサビキで鯵が26匹です。
お昼ごろナブラが発生し隣りの人はジェット天秤+弓角でカンパチを釣っていました。
この日、僕の周りでは15匹位釣れていました。


無明庵の釣り師 題名:スズキはいたが・・・ 投稿日 : 2002年8月22日<木>10時41分

8月21日(水)17:20−21:10平磯漁港にスズキを求め出撃。完敗。
途中で波に濡れ堪えきれず帰宅。
しかし、たまたま一緒にいた人がスズキを釣るのを目撃しました。
確かにスズキはいる。後は粘りと運かと思います。
一緒にいた人は前にもお会いした人で、仕掛けの作り方と見本をいただきました。親切に感謝。


ドラえもん  題名:日立港新堤防情報 投稿日 : 2002年8月20日<火>09時53分

8月17日(土)日立港新堤防 AM5:30〜AM11:00
久々の早起き、眠い目を擦りつつ日立港へと進路を取る。
台風情報どおり北東風強く久慈川は濁流と化していた。
沖堤防は渡船中止、徒歩で新堤防先端を目指す。
外側はウネリも大きく濁りもきつい、沖堤防北側はナイアガラの滝状態、
台風の影響強し、それでも新堤には釣り人10名が居た。
こんな日は大漁かボーズが多い、yamaさんだって真グレ鯛(人はそれを真鯛という)
を釣ったようだ、私だって黒鯛を釣ってやる(何故かオキアミ餌と一緒に冷凍イワシが・・・)。
釣況:釣り人はやがて30名位になった、ルアーマンに子カンパチ、
投げ釣りAB狙いともウネリの為不調、中アジはポツリポツリ。
私の釣果:真グレ(メジナ)25cm、シマダイ22cm、黒〇〇〇60cm。

nina 題名:はじめての第4埠頭 投稿日 : 2002年8月19日<月>09時45分

 こんにちは nina です。
 先週の金、土曜日( 8/16 〜 8/17 )にかけて友人と2人で夜つりに
行ってきました。場所は、またまた日立港です。
 今回は、初めて第4埠頭に入りました。ここは、AM 7:30 まで釣りができるのは
知っていましたがどのようなポイントかはまったく知らず、とりあえず、いつもの
装備を持って向かいました。このポイントは車を横付けできるのでファミリー
フィッシングには良好な場所です。

 結果として、台風がきている影響からかあまり伸びず、
  アジ 27枚、タチウオ1枚、ハゼ1枚といった結果に終わりました。

 よく釣りにきている人の話では、いつもならもっと釣るとのことです。よって、
しばらくこの第4埠頭にかよってみようと思っています。


 ps, HPのほうも休みを機にほとんど更新しました。よかったら見にきてください。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/3520/

Fisher

ノビタさん、こんばんは。Fisherです。
私の盆休みも今日(昨日?)で終了です。
それにしても台風13号、煮えきらない奴ですね!
その後の戦果を報告します。(完敗!)

☆8/16 磯崎港 青物狙い
相棒と8/17〜(or)8/18青物釣りに行く計画だったが
、台風13号の影響で行けなくなり、後悔したくないので悪い

一人で先行する事にした。何で分ったか出発直前に相棒から携

メールが入る。その旨を伝えると返事無し。
午後2時、かご+オキアミ仕掛けで戦闘開始。
フグの攻撃であっという間に餌無し。あえ無く様子見でサビキ
に変更。その後北東風強まり、うねりが高まる。2時間後やっ

最初のアタリは花ダイ。あまりにちっちゃいのでリリース。
それから泳がせサイズ含むアジ4匹と花ダイ2匹がぽつぽつ
掛ったがアタリが消滅。時間が過ぎるほど風、うねり強し。
北風が寒く奥歯が痛い。戦意喪失し車に戻りヒーターで暖を取

。ここで相棒から返信あり。戦況を伝え明日の釣場探しに某那

港へ移動。風波ピチャピチャ程度で磯崎とは大違い。今度は電

が相棒から入る。海の状況を伝え選択肢を募ると結局、久慈漁

&茂宮川に決定。(理由、海がダメなら川にのぼる)

☆8/17 久慈漁港と茂宮川 アジ、ハゼ、セイゴ狙い
相棒との約束だったので、3時に起きて久慈漁港へ様子を見に
行く。沖堤防の先に白波立つも、かぶりは無し。ここで相棒を
電話で起こし、状況を連絡。昨日の予定を決行に決定。
午前5時、久慈漁港で戦闘開始するもアタリ無し。
沖堤防との間の潮の流れは半端じゃない。アジさんのお宿は降

で流失した模様。北東風強く、仕方なし風背の低い堤防へ移動

しばし、頑張るも依然とアタリ無し。8時ちょい前にアジパワ
ー調合中1匹ゲット。アジ時間も過ぎたと言う事でSOUTH店で
物資と青イソを仕入れ一路茂宮川へ移動。相棒がいきなり3連

するも、犯罪の様に小さい。相棒が6匹釣った位にやっと1匹
犯罪サイズが自分にも来た。ここで相棒クレーム。
でも、ノビタの釣り天国HPでデカイハゼ掛かったって有ったよ

と言ってる間に20cmハゼゲット。相棒俄然奮起。
相棒にも良型来るが、ここで酔いどれFisherはクーラーBoxか ら
転落し、爆睡。連日の寝不足と飲酒が崇り釣にならない。
午後3時目が覚めて参戦するも、手遅れ状態。
結局、2人でハゼ20匹位と5〜6センチのセイゴ数匹が釣れ

のみ。不完全燃焼の相棒は、アジ時間だから海に戻ると言い出

。ここに居ると台風の微塵もないからの発想でしょう。
なぎさ公園に風に押されたアジさんの避難所が出来てる筈だか

という理由で再度、日立港入り。
先客万来入釣場所なし。何でこんな日に釣に来てるの?
という我々はもっとアホ!しかもチョット待てば皆帰るよだァ

待ってしぶき飛ぶ堤防でしばし頑張るも、やっぱりアタリ無し

7時頃、相棒が1匹アジゲット。釣れた辺りに猛攻するも反応
無し。またしても宿無しアジ。後は海老釣り師に任せて撤退。
PS:
台風で押されたためか茂宮川に干潮は有りませんでした。
常に満潮状態でした。

済みません。また長くなりました。


やじ  題名:from 日本海!? 投稿日 : 2002年8月18日<日>09時14分

え〜ご無沙汰いたしました。本当に久しぶりの釣果投稿板登場です!

@8/10(土)〜11(日)日立久慈河口 【往復360キロ】

2年ぶりの夜釣りで朝までにイシモチは一匹(;;)、お慰みでセイゴ一匹(;;)
そしてなぜかあの浅い河口で中アジ数匹でした。煙突前でアジが釣れるとは・・・
それにしてもイシモチのメッカのはずが・・・その後、復活したでしょうか?

A8/16(金)12:00〜16:00 日本海名立小泊港【なんと往復440キロ!】

初めての日本海。べた凪の紺碧の海に乱舞するのはミニミニシマダイ・鉛筆サヨリ・
豆アジ・豆サバなどなど。期待した大物の気配は全くなし。
ところが帰ってくる漁船には馬鹿でかいタコがいっぱい。あんなのが投げにかかったら
大変だ。ということで・・・

いつものように釣り場の様子や景色は当ホームページで存分にお楽しみください。
画像が大きいのだけが取柄ですので・・・(^^;

http://homepage1.nifty.com/fishing-yajitti/

拓です。

ノビタさん!!今年2枚目の黒鯛をGETしました。!!
場所:鹿島港
8/15 3:30でした。35cmありましたが。。。
先輩と釣れたのでとりあえずスカリに入れましたが。。。
9:30海面をみているとスカリがロープから離れていました。。
あっというまに沖に流されました。
その後直ぐに引っ掛けようとしましたが海流が早く
食べずにニゲラレタ…(;T-T)ノ\____((¶)
まーでも方はみたのでいいかなーと思います。
先輩拓に2泊3日しましたのでとりあえず楽しかったです。
あと地元のチヌの釣り方等教えてもらったので
こっちでもためそうと思います。
今年2枚目GET少しまぐれじゃないのかなーと
思うようになりました。
やっぱ黒鯛はポイントと潮の関係なんですね。

mino(585) 題名:HP再開しました! 投稿日 : 2002年8月16日<金>22時46分

お久しぶりです。先日4ヶ月振りに鹿嶋に行って来ました!
ミニ太刀魚に邪魔されアジが寄り付かず、一晩で7匹の貧果に終わりました(泣)
青物も今年は遅れているのでしょうか?周りでもあまり釣れていませんでした。
これからが釣りのベストシーズン到来ですね!去年ほどは釣りに行けないと思いますが、HPもマイペースで続けて行きます。またヨロシクお願いしますね!
http://homepage2.nifty.com/mino3/

hiro1 題名:マゴチです 投稿日 : 2002年8月16日<金>10時56分

ノビタさん、皆さんこんにちわ。もうそろそろ青物が来ただろうと東海方面へ
ジグのみの仕度で行って来ましたがだめでした。次の日に目先を変えてサーフ
でマゴチをワームで狙ったところ結構な型が2匹釣れ、ソゲやイシモチまで
ワームに掛かり楽しめました。
しかし、しかし、いったいいつになったら青物がくるのでしょう。待ち疲れ
ました。
http://www6.ocn.ne.jp/~tureture/

yama(352) 題名:真鯛(だと思います) 投稿日 : 2002年8月15日<木>21時09分
ノビタさん、こんにちは。
8/15 5:00〜10:00東海方面で、シロギス狙いの投げ釣りに真鯛27cmが釣れちゃいました。
凄い手ごたえで、久しぶりに興奮しました。
いや〜、釣りは楽しいですね。

Fisher 8/9〜8/14日立港〜旭村 投稿日 : 2002年8月16日<金>

はじめましてFisherと申します。
何時も楽しみにHP拝見させて頂いております。
見てるばっかりでもと思い、最近の戦果を投稿する事にしました。

☆8/9〜8/10 日立港と磯崎港 アジ狙い
9日夕方6時半から9時半まで日立港で飛ばしサビキで狙うも
あえ無くオデコ。ROCK IN JAPAN FES.2002の花火が海浜公園
で上がりオデコを祝って頂いている様。
それにしてもアジでオデコは嫌だと気を取り直して磯崎港へ場所
替え、次の日のROCK IN JAPAN FES.2002の花火を見るまで
頑張ったが戦果はアジ5匹に花ダイ1匹と日焼けのみ。

☆8/11 久慈漁港 アジ狙い
午後1時半に入釣を試みるが海水浴客の違法?駐車で道路封鎖状態、
仕方なし、新川河口の様子伺いに行こうと国道から入ると今度は本当に
道路封鎖。なんて運が悪いんでしょう。またまた仕方なし日立港に逆戻り
し河口辺りでウロウロし時計を見ると3時を過ぎている。もうきっと入れる
と思い再び久慈漁港へ、今度はあちこちで無理無理のすれ違いの末
堤防に到着、早速サビキを飛ばすもアタリは皆無。2時間後に一段高い
堤防に移動、ここでもしばしアタリなし、強めの北東風が寒くクーラーBOXに
隠れて半ば諦め状態で流しぱっなしの仕掛けを巻き上げたら豆1個。
今日のアジさんのお宿はもっと右だった。それから1時間チョットアタリきり
でタタキサイズ含む23匹ゲット。その間空振1回のみ。
今日はROCK IN JAPAN FES.2002の花火が上がる前にアミ切れで
撤退。

☆8/14 旭村某ヘッドラント 黒鯛狙い
前夜の晩酌後、突然思い立つ。用意を始めて粉コマセが無いのを確認。
嫌がるかみさんを説き伏せフィッシングセンターsouth店を目指す。
5埠頭を曲がらず行ってしまったが逆らわず、最悪やまがた釣具でも良かった
のでそのまま直進、本店まだ電気がついて客が居る。やまがた閉店。
消防署前でUターンし本店に入り、G2とチヌパワームギを購入。

翌朝3時50分出発、途中コンビニで人間のえさを購入し4時半現地到着。
車は数台あるが釣り師の影無し、一抹の不安、盆だからと思うしかない。
お気に入りテトラに登って海の様子を伺うとほぼベタ薙ぎ。(落胆)
日が昇るまで浮きが沈むのは根掛りのみ、日が昇ったらフグの猛攻。
しばし、フグを釣りまくると今度は手の平メジナの入食い。途中シマアジの子、
シマダイの子、アイナメの子、まるで海の幼稚園状態。今日もまた・・・・。
落ち込みに26cmメジナがヒット、キープ。この時点で竿頭。
その後、北東風強く上潮と重なって潮がかぶり始める。バッカンにも望まない
給水を受け、戦意が弱まる。風が強く竿が重い。ガイド間の道糸が膨らみ、
思うように糸が出ない。もう決めたこれが最後の1投撤退だ。
ウキがしもったので聴き合わせるが動かん。また根掛りと思った次の瞬間
穂先にグイグイと反応が出た。平ったいものには間違いなさそうなんて思って
いたら、糸鳴り、竿がボトムまで曲がり、ドラグが3駒鳴る。
取合えず、かぶっても良いから姿が見たいとテトラ2段降りして両手で拝む。
きっとヒラメのデカイ奴かと思いきや浮いてきたのはやたらに黒い。
燻し銀じゃなく、本当に黒い鯛。デカイ!思いきり空気を吸わせて玉を取りに
元居たテトラに登り、玉を取ってまた2段降り、荒れ始めた波としばし格闘の末 、
たも入れ完了。48cm 1.9Kg(雄)の黒鯛ゲット。午後6時10分納竿 。
PS:
阿字ヶ浦より某堤防のアジは昼間良く釣れます。
サビキはハゲ皮を使えば間違い有りません。ただ残念なのは豆しか釣れない
事ですね。灯台周りで内向きか堤防の延長方向に思いきり投げればOKです。
長文で失礼しました。今度投稿する時はこまめにします。m(_ _)m

kona(969) 題名:日立港内でのアジ 投稿日 : 2002年8月13日<火>15時42分

8/11(日)17:00〜21:00日立港内でアジ釣りを楽しみました。
釣れたのは夕方一時間だけ。
結局、15〜20cmが10匹とまり。
ここ1週間で3回日立港内でアジ狙いましたがいづれも同様の釣果です。
去年は、束釣りもあったのに今年は魚影がうすいのでしょうか。
ところで、聞いた話だとカンパチがまわって来たようですね。
次回は、専門に狙ってみようと思います。
釣れたら報告しようと思います。
では。

Hiro 題名:小名浜港でアジ釣り 投稿日 : 2002年8月12日<月>20時03分

8月12日 0:00〜6:00 小名浜港大剣埠頭でサビキ釣りをしてきました。
釣果は、12cm〜25cmのアジが35匹でした。
夜間は1時間に一回アタリがあるかないかでしたので、
朝方4時から5時にかけての1時間の釣果です。
朝方やってきたご隠居衆の話では、日によってだいぶムラがあるそうです。


無明庵の釣り人 題名:平磯漁港にて 投稿日 : 2002年8月8日<木>12時02分

mailto:hk4251@mito.ipc.ibaraki.ac.jp
8月7日17:50−22:20平磯漁港にスズキを求め出撃。
結果はサメ1匹、フグ数匹と惨敗。地元の人が投網でイセエビ、
舌平目、カニなどを取っているのを見かけました。
敗北に懲りずに、前進します。


粉体塗装人 題名:私はビギナーズラック使い果たしたようです。
             投稿日 : 2002年8月8日<木>02時23分
みなさんこんばんは。

8/7 久慈漁港 18:00−18:20 クロソイ 47cm

 ついに海釣りで初の大物仕留めました。ヽ(*^。^*)ノ
仕掛けは中通しのおもりの先にワームです。お友達呼んで宴会しちゃいました。
刺身にしてきっちり4人前ありました。非常に美味でしたよ。
アラでだし汁もとったし、言うこと無しです。
上半期の締めくくりに良い釣りが出来ました。


こうた(696) 題名:運を使い果たした? 投稿日 : 2002年8月6日<火>14時44分


 みなさんこんにちは。
8/2の23時から東海某堤防へ、兄弟3人で行って来ました。
小雨が降りかけたり濃い霧が出る中、発電機持参で豆アジ70匹。
 4時ごろから3人ともアジの生き餌でボトム釣りをしました。
7時ごろ三脚に掛けていた竿がいきなり倒れ、三脚は海の中へ真ッ逆さま・・・。
上がってきたのは59cm(1750g)のひらめ君。
3人とも仕掛けはほぼ同じでしたが、自分のは100円ショップの赤色ケミブレスレット
(3本入りで100円!!)が効いたのでしょうか?
 アジは青色、緑色と試してみましたが、発電機の光の中で異物感があるためか
無い方が釣果が伸びました。
 これからもデータ収集して、またご報告します。


nina 題名:日立港第5埠頭完全閉鎖 投稿日 : 2002年8月5日<月>09時42

こんにちは nina です。
 先週の金、土曜日( 8/2 〜 8/3 )にかけて友人と2人で夜つりに
行ってきました。場所は、またまた日立港です。
 結果として、アジ 63枚、メジナ1枚を釣り上げることができました。
 今回は、いつものポイントで釣りができなかったのであまり釣果が
伸びませんでした。

 ちなみに今回の釣行で大変ショッキングな出来事がありました。
 もしかしたらすでにご存知かもしれませんが、日立港第5埠頭が完全に
閉鎖されました。ガードマンの話では、ベンツが大切だからとのこと・・・
 またしても良いポイントがなくなってしまい大変残念です。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/3520/

粉体塗装人 題名:PEライン恐るべし。 投稿日 : 2002年8月4日<日>22時38分

みなさんこんばんは。今日も貧果を伝えに・・・。

16時〜19時 久慈川河口
天秤仕掛けにジャリメです。結局、釣れたのは16時半頃のいしもち一匹のみ。(20cmくらい)
塩こしょうふってオリーブオイルとガーリックで蒸し焼きにして食べました。
周りも全然釣れてなかったです。他のポイントに行かれた方っはどうだったのでしょうか。



宇都宮の浜崎です  題名:北海道でチョイト堤防釣り 投稿日 : 2002年8月3日<土>07時22分

2年ぶりに北海道(小樽・知床・苫小牧)で堤防釣りをしてきました。
家族旅行のついでです。
2年前は、知床でカレイの大漁でしたが、今回は、苦戦しました。
小樽 夜の堤防でスルメイカが1週間前まで良く釣れていたそうです。
   釣果は、常磐地区の船宿の夜スルメイカと変わらないようです。
   バケツ1杯とか。でも、今回は、良くないとのこと。
   早朝に、15cm位の小型ガヤ(メバル)のみの釣果。
   海草が多く時折、 大型ソイが出没するそうです。
知床 2年前のポイントは、堤防工事で全く釣れないとの情報で、羅臼
   の麻布地区へ変更。朝の3時間で、手の平サイズのカレイがいれ掛かり。
   大型は、今シーズンあまり出ていないそうです。キヤンプ場で、
   カレイの唐揚げにしたら大変美味でした。コマイも35cmクラスが
   6本ほど釣れました。塩焼きにしましたが、燻製のほうが良かったと
   感じました。
   知床方面は、雨・曇りの日が多く、気温も10〜15度と関東地区では、
   信じられない陽気でした。
   地元の釣り人にソイの良く釣れるポイントを教えてもらったので
   次回、機会が有りましたら挑戦したいと思います。
苫小牧 玉砕  フェリーの出航時間がせまり時間切れ。
   帰路 苫小牧〜大洗までフェリーでしたが、災難に遭遇。
   7/27(土)深夜発 ウネリが残っていたせいか、家族全員
   船酔い。2等で予約しておいたにが、急な団体さんの都合で
   特等に 2等料金で移動になったところまでは良かった。
   特等の場所は、何と釣り船で云う ミヨシだからたまった
   ものではありませんでした。朝食パス 昼食パス 夕食パス。
   ひたすら、マグロ状態。ごみ箱が、洗面器代わりで一人1個
   キープ。
ア〜ア 陸が恋しや 塩屋岬。
ホームベースの各港が見えてきてやっと一息。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO