2003年9月釣り師報告
山田 題名:ボラ3匹 投稿日 : 2003年9月30日<火>22時52分

9月29日(月)5:00〜12:00東海某堤防へ行って来ました。
前回はサビキで釣れなかったので黒鯛の浮き釣り風五目狙いで、本命アジ、
外道黒鯛です。途中、夜釣りから帰る方に伺うと、アジ20匹とか。

釣り場では漁船が網を引いたり、堤防すれすれを走り回っていました。
5時から釣り始め、5時半ごろ小さなナブラが立ちます。あわてて弓角をセット
していると、置き竿がお辞儀しています。やり取りの末、ハリス切れでバラシ。
40cmはあったのに。もしやカンパチ、まさか黒鯛?とすぐにまたアタリ!
上がってきたのはボラ45cmでした。即リリース。

沖にナブラが立ったのでこちらに近付くのを待っていると、なんと漁船が突っ込んで
きて、静かな海になってしまいました。6時までに2〜3回のナブラが出て終わり。
その後は何〜んにも釣れな〜い海に!サビキの人がたまに釣り上げた魚を見に行くと
サッパと言って捨てていたのですが、これはコノシロだったのでいただきました。

25cmありました。その後置き竿がなにやら変。上げると根掛かり?ハリスを
切ろうと引くと外れて上がってきたのは、なんとウ○。割って見ると中から黄色い
物が・・・これは・・・意外とうまい!

11時ごろ再び小さなナブラが。どうやらソウダの様です。でも誰も釣れません。
サビキの人に小さな鰯が掛かったので、これを追っているのか?
忘れたころに、2〜3匹の小さなナブラが出るだけなので釣りに成りません。
結局、ボラ3匹、ウ○1匹?。でも、ボラの引きはなかなか楽しめましたよ。


あおいそめ  題名:釣れない〜! 投稿日 : 2003年9月30日<火>13時19分

ノビタさんこんにちは!あおいそめです!
9/29東海某堤防に青物狙いで出撃!!!
明け方から職漁船が目の前で網を仕掛けて青物はいませんでした。
アジもいませんでした。
釣れたのはボラ、フグ、カニ(サビキで?)のみですべてリリースです。
午後はイシモチ狙いで大洗の釣り公園に行ったのですが1匹のみ。貧果でした・・。

持ち帰られるものはなんにも釣れませんでした。

http://www2.ucatv.ne.jp/~mitsuo.sky/index.html

Fisher 9月25日〜9月28日 茂宮川 ハゼ釣り

ノビタさん、皆さん、こんばんわ。
この所、ご無沙汰致しております。
最近体力はあまりありませんが、体調が結構良くなりましたので、
ハゼをリハビリ対象にして短時間釣行してみました。
所が、やっぱりのアホぶりを発揮し、3連荘?でやってしまいました。


☆9/25 14時20分〜16時50分 茂宮川の橋の上 ハゼ狙い

なんでこんな平日に!実は腹痛と下痢で布団とトイレの往復で前夜眠れなかった。
やっと記憶がなくなったのは明るくなる頃。案の定、朝起きれなかった。
かみさんはアホ娘の弁当作りに没頭し、起こしに来た時には既に遅し。
もう体力が落ちたFisherには遅刻しない自信はなかった。休みじゃ。一言ぼそっと言い
寝直す。かみさんが外出から帰ったけたたましい物音で目が覚める。昼前だ。

なーんだ、今日はバイトじゃないの?休みだよ。刺身サンマ食う?なんだいそんなの
どうしたんだい?バイト先の調理人が仕入れに行くから良ければ買ってくるとの事で
頼んであったから休みだったが取りに行って来たとの事。おーし、じゃー食おうぜ。
アジを裁かせるとFisherより上手いがサンマは勝手が違う様だ。ひどく手こずっている。

待つこと20分、表はそれなりの裏がゴニャゴニャになった刺身登場。醤油が絡みやすくて
かえっていいかも。小振りながら油が乗った美味いサンマだった。一匹50円はお買い得。

この後が悪かった。3匹っちゅう訳にはいかんから6匹買った。今夜は焼きサンマだよ。
げー、やっぱり貧乏人はこうなっちゃうのか。サンマの刺身を食い終えるとかみさんは
お昼寝タイム突入。何時もこんなんだろうね。この所まともに仕事が出来ないFisherに
説教出来る筈もなくボーっとテレビを見る。うつ病になりそうな話題しか取り上げない
ワイドショー、うんざりだ。ふと気が付くと、朝の内降っていた雨があがっていた。
折角会社さぼったんだから釣りに行こう。リハビリだ。(言い訳)

昼がサンマで夜もサンマだけじゃ嫌だ。初秋といえば何と言ってもハゼ。
ハゼ釣りだー。たかがハゼされどハゼ。Fisherはなぜか一般的にバカにされている
ハゼ釣りには変な思い入れがある。アタりっきりで針掛かりしないを何度も経験した
からだ。黒鯛がアタれば釣れるのに、ハゼがアタりっきりで釣れないのは許せない。

先シーズンからやろうと思っていたタックルをトライする事にした。先シーズン思い描いた
のは外通しカイズ竿に細めのPEライン遊動仕掛けで針の番手を一つ落とし7〜8号、
ハリスも0.8位か。これは草刈りポイントの場合だ。

今回は草を刈る体力も気力も無かったので始めから良くも悪くも橋の上でやるつもりだ。
カイズ竿は長すぎっぺ。じゃーどれにする?海老釣りに買ったキス船竿がいいんじゃん。
橋の上から落とすんだから船みたいなモンじゃん。決定。カイズ竿からリールを外し、
黒鯛用にPE0.8号を捲いた替えスプールに交換。カッコわりー!なんと1.5mの竿に
レバーブレーキのスピニング。見てくれより機能重視と、そそくさ荷物をまとめ出陣。

久々に近所の釣道具屋で青イソメを買い、ポイント到着。誰もいない。少々の不安を
抱きながら仕掛けをセット、遊動は面倒だったし、竿がちょっと固いので小さめのキス天秤
の固定仕掛けにした。早速イソメを付けて投入開始、2投目で係留中の釣り船GET。
あーあーなんてこった。釣りも全くのど素人になっちゃった。針を取られ仕掛けを交換する。

船に懲りて岸に近い所へちょい投げ、様子を聴くとブルンブルンと懐かしい手応え。
急に顔がほころびアワセを入れる。きたー、15cm程のハゼどんだ。要領を得て近間を
探り30分程度で同サイズ5〜6をGET。今年も居たー。感謝!でもちょっと小さいか?
贅沢は言ってられない。初物を味見出来る事が重要なのだ。

その後近間を探り尽くし、40m程投げ、川岸の駆け上がりと思われる周辺を川なりに
探る。アタる、一時入れ食いだ。久々だった。獲物は何であれ入れ食いは何釣りでも
無心に陥る。その向こうに係留されている船も3回釣ったが、気が付けばそこそこバケツ
にハゼが。

通行人の皆様ご迷惑様でした。それにしても久慈町民の方々は気持ちが良いですね!
通行の邪魔をしているにもかかわらず、”いいハゼですね” ”こんな大きなハゼ見たの
初めて” ”こんにちわ” ”今は何が釣れるんですか?” ”唐揚げですか?”

多くの方々のインタビューとご感想を頂きました。今日、釣りやって良かった・・・。

本日の釣果:ハゼ14〜16cm17、9cmセイゴ1リリース


☆9/27 13時50分〜17時 また茂宮川の橋の上 ハゼ狙い

夜中の2時に会社に遅れる嫌な夢を見て目が覚める。ちょっと焦ったが今日は
休みじゃん。今までのFisherなら、そーっと支度をして釣りに行く所だったろう。

今日明日は、マーさん稲刈りで釣りに行けないとの事。いいさ、また手軽な橋の上が
Fisherにはある。まだ1日中釣り出来る自信ないし、午後の満潮にかけてやれれば
十分だ。2時間ほど目が覚めてしまったが明け方また眠くなったので寝直す。

ゆっくり午前中に起きてハゼの仕掛けとアイナメの船仕掛けを何組か作った。
午後1時を回ったから、ボチボチ出掛けるか。今日の満潮は16時半頃だから
14時半から15時半が勝負の時間帯だ。青イソメを途中で買い釣り場を目指す。
前回の通行人の話で、皆ここで一体何を釣ってるんですか?と言うのが引っ掛
かっていた。今日は土曜だし、皆ということは結構釣り人が居るという事だ。
果たして場所が空いているだろうか。


程なく到着。橋の上には誰もいない。それ行けとばかりに荷物を持って入釣。
ありゃ、風が強い。北東風かあまり芳しくないねー。まあやってみるか。
仕掛けをセットしていると,最近見かけないタイプ(くそガキ)の子供達が寄って
きて、靴とサンダルを流されたけど見かけなかったか?といきなり質問される。
今来たばかりだから何も見てないよ。と言うと去っていった。

ショートパンツにTシャツで下半身すぶ濡れの裸足女の子2人と胴長を履いた
男の子1人が自転車に乗り土手の方へ去っていった。と思いきや、土手を降りて
川の中へ入っていく。おいおい、そこはFisherがこれから釣りするところだぜ。
勘弁してくれ。容赦なく突き進み係留中の船に片っ端からちょっかいを出していく。
暫くは釣れそうもないので子供が歩いた所より離れた自分の殆ど足下へ落とす。
あまり期待もしていなかったので、落として子供が何をしてるのか眺めていると、
いきなりアタリが出た。反射的にアワセを入れると1匹目GET。
こりゃいいや。子供らは一番手前の釣り船に乗り遊んでいると船の持ち主登場。
げー、今度は船かよ。子供らを降ろし、って桟橋使えよ!また船から川の中へ
飛び降りる。出船準備をして、とも綱をほどき出て行った。

暫く諦め、ボーっとしているしかなかった。久慈浜岸の様子を見に行くが浅くて底が
見えているこれじゃーだめだな。底が見えない辺へ投げてみるが反応無し。
再び、東海岸に戻り釣り再開。と、船を追い出された野生児達に囲まれた。
どうやらFisherの釣りを見物する気らしい。只でさえ通行の邪魔で気が引けるのに
チャリンコ3台も周囲に放り出し、欄干にかぶりついている。

まー、しょうがない。釣れなければ飽きてじきに帰るさ。気がなく放り込んだ仕掛けを
見て、男の子がもっと川の真ん中の方がいいんじゃないの。ご忠告ありがと。
ここの見物人達は大人も含め一律に真ん中を奨める。真ん中で釣れた試しないよ。
Fisherはヘチでアタリを聴く。まずい、釣れちゃった。女の子から歓声が上がる。
針を外して、餌を付け直し釣れた周囲へまた落とす。じきにまたアタル、ヤバイ
また釣れちゃった。女の子がおっちゃん上手いね。だって連続で釣ったじゃん。

男の子がハゼなんか簡単に誰にでも釣れるさ。なんて言っているから。それは違う。
少なくても連続で掛けられる人はまず居ないよ。おっちゃんは腕がいい訳ではない
が道具が違う。特にこの糸がね。子供相手に少々ムキになった。
女の子にはFisherは大分気に入られた様だ。おっちゃん、餌見せて。いいよ。
この餌は買ったの?うん。じゃー天然じゃーないんだ。?訳が分からん事を口走っ
ている。さっきまでゴカイだか何かを取っていたらしい。それで潮が満ちて靴を
流されたんか。何ともたくましい子供達だ。きっと釣具屋へ売って小遣いにする
のだろう。


ちょっと間が開いてもう一匹釣ると、子供達は取り込みを見届け、じゃーねと久慈浜
方面へ去って行く。最後の女の子がボラの子供入れといたからさあ、煮て食おうと
焼いて食おうと好きにしてくれ。と言い残し帰って行った。思わずその口調で吹き出し
そうになるのをこらえて礼を言った。やっと静かになった。嵐のような子達だった。

これで釣りに専念出来ると思いきや、アタリは止まっているし、風も強くなってきた。
何時もの船沿いの遠目のポイントはもう攻めきれない。PEが風に煽られ着水すると
どんどん仕掛けが引っ張られ勝手に移動してしまう。準備が良いのでオモリなんか
4号2個しか持ってない。遠目は諦め足下を重点的に探る。30分に1匹ペースにダウン
もう飽きてきた。帰ろうかと思っていると何時の間にやら橋の下へ流された仕掛け
からアタリ、アワセるとハゼの手応え。よし、あがりだと思いきやバレる。
バラして終わりも面白くない。くっそーと近間を探るも食い込むアタリは出ない。
もう潮止まりに入ったからか、噛むアタリは時折あるがアワせられるものはない。

諦めた遠目を探るしかない。30m程投げて置き竿にして様子を見る。
相変わらず流される。流れが止まる所まで放っておいた。底の凸凹に引っ掛かり
何とかバランスしている。糸ふけを少し取り様子をそのままみる。
風アタリに混じって噛むアタリが出る。もしかして食い込むか?竿をいつでも持てるよう
構える。また噛んだ。一か八かそーっと竿を手持ちにした瞬間、食い込んだ。
思いっきりアワセると、やったー上がりハゼGET。18cm本日最大。

これで帰れる。時計を見ればかれこれ、バラしてから小一時間たってしまった。
あーあーまたこんな事してると具合悪くなっちゃうよ。アホですなあー・・・。

本日釣果:ハゼ13〜18cm10 外道無し、ボラっ子はリリース





☆9/28 13時30分〜16時50分 3連続橋の下のハゼ狙い

今日も天気は良さそうなので、昨日のイソメの残りを捨てずに持ち帰った。
大潮だし、天気が良ければハゼ釣り陽よりに間違いない。
家に帰ると久慈浜だっぺのyamaさんからメールが入っていた。土日は子供の
運動会だけど、日曜は行ければ夕マズ目のハゼ釣りがしたいとの事。
一緒にやりましょう。てな訳で可能であればyamaさんが合流する事になった。

昨日より今日は、満潮時間が30分遅くなり17時。狙い目は15時〜16時と
いった所か?あまり早く行って釣れないと帰りたくなるので、フライングは禁物だ。
今日は余計な事はあまりやる気がしない。昨日のハゼ釣りで漫遊記更新じゃ。

結構文脈は湧くが書き始めると思うようでない。気乗りしない時は休憩するに限る。
ボサッとしてる間に昼になる。ありゃ、幾らも進んでないじゃん。ボケたもんだ。
あと1時間の内に何とか形にしてと、気合いを入れ直し、書き上げる。
もう13時近い。えーい、UPして出掛けちゃえ。13時をちょっと回った所で家を出る。

燃料計はガス欠寸前、くっそー、今日は餌買わなくても良いのに車に餌を食わせねば。
GS経由で釣り場を目指す。今日はさすがに日曜日。Fisherと同時に橋の上にアベック
(古い言い方)釣り師出現。地元の人が奨める真ん中に陣取りそう。Fisherは何時もの
端っこに急いで荷物を運ぶ。

気が付けば昨日より強風が吹く。今日は出がけにアジ釣りのオモリ5と6号をポケットに
入れてきた。昨日の仕掛けから4号を外し6号に付け替えた。ちょい投げてみるも感触

は悪いなー。まだ干潮なのでオモリが川底に突き刺さり、着水直後は根掛かりの手応え
うーん、と引っ張ると抜けるが、抜けるとやっぱり仕掛けが流れる。今日の方がまた
条件悪い。案の定釣り始まって、2時間半で2匹。yamaさん、今日来たら最悪だよ。
って思ったら携帯が鳴る。どっひゃー、yamaさんだ。これから行きます。

やばい、このままではFisherは大嘘吐きになっちまう。HPに写真、久しく無いし・・・。
3〜40分するとyamaさん登場。まだ2匹しか釣れない事、風が邪魔な事を伝えると
昨日下見した、あそこへ行ってみるとの事。ここも釣れないから、ちょっとしたら様子
見に行きます。って分かれた。もう、とっくに本命時間なのにアタリは皆無。

早々にyamaさんの様子を見に行く。今1投目との事、見届けるもアタリ無し。
おまけに根掛かりで針取られ。今日は全般的に低調の様だ。橋の上に放置した
Fisherグッズも何時までほっとくのはマズイと持ち場に帰る。気を取り直すもアタリが
出ん事には・・・。

すっかり戦闘意欲を失っていると、yamaさんが歩いてくる。あっちは全くアタリがない
のでこっちでやってみます。あは、釣友ができた。退屈なときは近間の人間は有り難い。
最悪、陸河豚ができる。おおよその川底の様子を説明して並んで釣り再開。
途端にFisherチビハゼGET。yamaさん曰く、久慈川サイズ。3連荘で初めて釣ったミニ。

yamaさんにヒット、15〜16cmか? あー、良かった嘘吐きにならずに済む。
早速、置き竿にしてと、欄干に竿を立て掛け、ん?アタリ?まあいいや。
yamaさんの初獲物を見に行く。ハゼらしいハゼだ。yamaさん、このサイズが揃えば
文句無しとの事。釣れた周辺を探る事を奨め、持ち場に帰ると糸がふけている?
糸ふけを取るといきなり、ブルブル、やっぱりさっきのはアタリだった。
取り込むと、しっかり飲まれていた。意地悪く、しっかり閉じられた口をこじ開け、何とか
針のちもとを探り外す。yamaさーん釣れた、と見せる。それ、デカイね。

もうボチボチ潮止まり近いのに、今日の時合いは遅めか?その後、遠目で一匹、近間で
2匹と何とか6匹釣った所で、すけべ根性が災いし、釣り船GET。回収を試みるも、
あえなく道糸切れ。やーめた。もう仕掛けを付け直す時間でもない。yamaさんの
陸ジャミになる。背後に軽セダンが、さっきから貼り付いている。突然降りてきたら、
いきなり大爆笑している。同級生との事。羨ましい光景がしばし続く。放浪者の様な
流れ者のFisherに、この地で幼なじみは居ない。同級生の奥さんがHOTコーヒーを
買いに行き、何とFisherまで頂いてしまう。
コーヒーを買いに行く10分程の間と、コーヒーを飲み終わるもう10分程、yamaさんの
同級生とお子さんがメンバーに加わった。何処もお父さん達は結構大変の様だ。
少しもじっとしない子供をあやし、場を繋いでいた。

yamaさんの同級生が去って、ちょい見するもアタリは皆無。最後の1投だというので
余計だったかも知れないがFisherポイントを推奨する。岸寄りで遠目の18番。
yamaさん投げ損ないFisher宜しく釣り船の桟橋GETあえなく道糸切れで終了。

仕掛けは何とか水に落ちたが風の日のPEの怖さを教えて貰う。
風に押されて出た糸ふけが桟橋に掛かってしまった様だ。貧乏釣り師Fisherは普段、
殆どナイロンだから仕掛けが水に落ちればOKなのだが・・・。

しばし、yamaさんと世間話をして散開。運動会後だというのにお疲れさまでした。
これに懲りずにまた行きましょうね。
天高く馬肥ゆる秋。Fisherも便乗し、少し肥えて、荷物が担げる様になったら日立沖堤
へでも、ご一緒したいです。

http://www10.plala.or.jp/Fisher/index.html


"あいちゃんです!ψ ('ー'*)"  Date: Sun, 28 Sep 2003 21:35

こんばんは!いつもHPを見てくださってありがとうございます。
本日久々に出船いたしましたので、釣果をお知らせいたします。

2003年9月28日(日)釣り物:アカメバル(餌 イワシ)出船人数:6人 
場  所:川尻  水 深:約35mから70m  水 色:澄  水 温:19.5℃  風 :やや強(北東) 波:やや高
釣  況:アカメバル(15匹)、アジ(16匹)、ハナダイ(4匹)、メジマグロ(1匹)、ベラ(5匹)

本日、日立港の釣船はなんと言ってもやはり「イナダ」です。「イナダ」にやられました。
最近やっと姿を現しましたね。他の釣船屋さんも、何艘かは「イナダ」がいっぱい釣れて早あがりなところもありました。
( ̄p ̄) だら〜。。。しかしながら、ウチは最近型の良くなってきた高級魚、「アカメバル」を狙い、北上。
前回のポイントに期待して行ったのですが、結果はあんまり良くなかったです。申し訳ございません!
期待していたんですけどね。。。潮がやたらめったら流れまくって棚が取りづらいわ、お祭りは勃発するわ、ベラは釣れるわ、さぞかしグッタリだったかと思います。
そんな状況にも関わらず、健闘していただいたお客様!!有難うございます!
アカメバルは流石に型は良かったです。最大27p、その他も24、5pでした。アジもなかなか良かったと思いますよ。
そして何と言っても最初に釣れた「メジマグロ」34cm。ビックリしました。(゜o゜)
次回はイナダ狙いで出船。。。かな?



   第十五大勝丸のホームページ
   http://www.h4.dion.ne.jp/~d-k15/index.htm




nina(750) 題名:小名浜港調査報告 投稿日 : 2003年9月29日<月>11時32分

 こにゃにゃちは、nina なのだ〜
 先週の土曜日( 9/27 ) に小名浜港の青物調査に行ってきました。
 調査の結果は、以下の通りです。

[湾内]
(1)アジ  :夜   :10cm 以下のサイズが、ポツポツ釣れている。
        朝、夕方:20cm 弱がポツポツ釣れている。
        昼   :ほとんど釣れず、たまに思い出したかのようにつれる。
(2)サバ  :アジと同じ
(3)カンパチ:まったく釣れていない。
(4)イナダ :朝、夕方:ジギングでポツポツ釣れている。

[沖堤防( 大々西)]
(1)アジ  :夜   :不明でも、夜つりをしている方はいたので釣れているのでは?
        朝、夕方:20cm 弱がポツポツ釣れている。( 10 枚も釣れませんでした )
        昼   :ほとんど釣れず、たまに思い出したかのようにつれる。
(2)サバ  :アジと同じ。ただし、アジよりは、わずかに活性がよいようである。
(3)カンパチ:1枚上がっているのを見ました。餌は、小あじを泳がしてです。
(4)イナダ :朝、昼、夕方:ジギングでポツポツ釣れている。( 一人1、2枚程度 )

 はっきり言って釣れていません。
 一番つれているのでサバです。しかし、このサバ、サイズが大きいです。ほとんどが
35cm 以上です。イナダより、大きいぐらいでこれが入れ食いならそこそこ面白いのに〜
てな感じですね。
 結果として、私は、サバ4枚、アイナメ( 36cm )1枚の釣果で終わりました。
 小名浜港は、これからが旬のようです。

宇都宮 題名:最後の海老 投稿日 : 2003年9月28日<日>20時18分

27日、16時〜22時30分まで阿字ヶ浦方面某提に
懲りずに今シーズン最後の?海老狙いで行って参りました。
茶色いザリガニみたいな体で、はさみがちょっと紫っぽい海老を1匹釣ったのみで玉砕。
来週からはカイズを狙います。釣れないでしょうけど・・・。

Jw2RiZ 題名:常磐方面調査 投稿日 : 2003年9月27日<土>22時51分

9/27 AM4:30-7:00 PM4:30-5:30 常磐方面
朝方は漁船が次々にやってきてすごいことになっていました。
周辺一帯、アジの気配すらありませんでした。
夕方はマズメ時にアジ、サッパ、いわしなどぽつぽつと釣れていました。
サッパとアジは型が良いものが混じっていました。全体的に低調な様子ですね。
ノビタさん、私もボーズでした。


ほろ酔いペテン釣り師(906) 題名:アジ一本狙い! 投稿日 : 2003年9月20日<土>22時35分

・・・ノビタさん、超久々(一年振り)に、釣りに行きました!
 場所:大洗港昭栄丸船の隙間
 時間:9月12日金曜日夜から朝方まで
 靄がたちこめる中、竿を出す。
 久々なので、仕掛けの準備もアタフタしつつ、初っ端にメバル5匹(手のひらサイズ)
 11時に本日の本命アジ(15cm)1匹
 ・・・以上・・・
 悲しいかな、終わりです。
 (;_;)
 次回は、26日。同じ場所でリベンジです!
 上○屋の決算セールで、集魚灯をGETして挑みます!!

あおいそめ 海老を求めて〜大洗 投稿日 : 2003年9月20日<土>15時28分

ノビタさんこんにちは!!復活おめでとうございます!
9月16〜17日にかけて大洗に海老狙いで出撃!!怪しい
仕掛けで沢山釣れると思ったのですが、海老は釣れませんでした!
保険でアジも狙ったのですがこちらも7匹と貧果に終わりました!
翌17日は常磐の海にカンパチ狙いで出撃しましたが・・・何も
釣れませんでした!
http://www2.ucatv.ne.jp/~mitsuo.sky/index.html


Jw2RiZ  題名:常磐方面で青物 投稿日 : 2003年9月16日<火>23時09分

14日AM4-8時_銀座で青物釣り。アクセスが楽な場所のためか、人が多かったです。
一度青物をかけましたが糸切れでばらしてしまいました。
周りではカンパチが一枚あがったのを確認できたのみでした。アジも不調。
15日AM4-7時 銀座を避けて歩くこと約40分。広い堤防に釣り人は数人。
明け方は沖に小さいながらもナブラ多数。弓角でワカシを一匹。
ジグを投げると3回に1回くらいは魚が追ってくるのが見える状況。
ジグでカンパチを一匹。あの状況なら腕があればモット釣れるんでしょうね。
15日の銀座はどうだったでしょうか。


nina  題名:イナダ40枚は〜!! 投稿日 : 2003年9月16日<火>14時47分

こんにちは、nina だす。
またしても青物を狙って釣行しました。
日時は、9/13 (土)です。今回は、確実にイナダ・カンパチ釣りたいと
思ったので、思い切って今、調子の良い「龍翔丸」に乗って、沖つりをしてきました。
結果は、散々でした。
前日までは、イナダの釣果が、20〜40だったのに、その日は、あたりが渋く
船のミヨシに座っている方が、わずかに釣り上げる程度でした。
結果として、その日は、40cm程のイナダ1枚で終わりました。

なんとも高いイナダです。とほほほほほ・・・・
さて、次回は何処に行きましょうか?

皆さん、良い釣果があったら nina に教えて下さい。(^^)/

山田  題名:アジ1匹 投稿日 : 2003年9月16日<火>04時15分

14日、AM4:00〜12:00迄 東海某提に行って来ました。
投げサビキ、青イソメの投げ、弓角、メタルジグとやりましたが
さっぱりアタリがありません。
遠くでスナメリが潮を吹いていました。
0時頃からガスランタンでアジを釣っていた人は、アジ1匹でガスの
無駄使いといっていました。
5時過ぎ、投げサビキに待望のアジ18cmが掛かりましたが、後が続かず
結局、このアジ1匹で終わりでした。他でも数匹釣った方を見たのみ。
投げはヒトデしか掛からず、人が増えてきてルアーの邪魔なので
弓角に変えて待機。
サビキの合間に足元にメタルジグを投げてカンパチを狙いました。
隣のルアーマンといろいろ話しながら釣っているとその方に
6時ごろカンパチ27cmがヒット。
私もいろいろご指導いただいてカンパチがヒットしましたがバラシて
しまいました。アジが居ないのでカンパチも食いが悪いようです。
12時まで粘りましたがナブラもなく終了。
ルアーマンが隣の人にあげたカンパチがめぐりめぐって私の元に。
27cmお持ち帰りと成りました。次は自力で釣るぞ!


"あいちゃんです!ψ ('ー'*)" 釣果です。Date: Mon, 15 Sep 2003 17:37

いつもお世話になっております。第十五大勝丸の娘と申します。
本日出船いたしましたので、釣果をお知らせいたします。
3連休も本日で終了。またお客さんの足が遠くなりそうです。。。(遠い目)
それでは、明日からまたお仕事がんばりましょ〜!

2003年9月15日(月)
釣り物:アカメバル(餌 イワシ)出船人数:4人 
場  所:川尻 高萩  水 深:約30mから70m
水 色:澄  水 温:21℃  風 :無   波:無

釣  況:アカメバル(51匹)、ソイ(2匹)、ムラソイ(1匹)、アジ(5匹)、サバ(6匹)、ベラ(7匹)、ハナダイ(1匹)、アイナメ(1匹)

本日はやりました。久々のアカメバル50匹超です。
そして、ソイは1Kg、34cm。アイナメは1.4kg、48センチ!!アカメバルも20p台の良方ばかり。
メバル、アイナメ、メバル、メバルや、サバ、サバ、サバ、サバ(爆)の一荷!!コツコツコツ〜っと
アタリが何度もきて、楽しい釣行になりました。ちょっとビックリしたのがハナダイ。
16cm1匹でしたが、久しぶりに見たハナダイはやっぱり綺麗!ピンク色でかわいい〜ですね。
余談ですが、日立港で200kg以上の「カジキマグロ」がトローリングで上がったようです。
やっぱり迫力ありました。。。!!

   第十五大勝丸のホームページ
   http://www.h4.dion.ne.jp/~d-k15/index.htm

















"あいちゃんです!ψ('ー'*)" 釣果です。Date: Sun, 14 Sep 2003 20:46

いつもお世話になっております。
第十五大勝丸の娘と申します。
本日はお客様が全員船酔いになってしまい、
気の毒な思いをさせてしまいました。m(_"_)m 。

2003年9月14日(土)
釣り物:アカメバル(餌 イワシ)
出船人数:4人
場  所:川尻 <Br>水 深:約47mから75m 水 色:澄
水  温:21℃ 風:無 波:無<Br>
釣  況:アカメバル(13匹)、サバ(3匹)、アジ(1匹)、ソイ(1匹)、カサゴ(1匹)、ベラ(6匹)

今日は天気も良し、靄もなし、風もなし。絶好の釣日よりだと期待に胸を膨らませて出船!!
ところがところがなんとお客様4名様全員が船酔いに見舞われ、これはどうしようかという状況に・・・!!
本日の紅一点、女性のお客様は、ダウンしている時に美しいカサゴがかかっていました!(゜o゜)
そんな状況下でも、後半皆さんがんばってくれて本当にありがとうございました!!
ソイは丸々とした23p、サバも31cm、赤メバルは22cm、まずまずの大きさだと思います。
日立港は今日も釣り客でいっぱい。小さいヒラメなどが釣れていました。

明日も出船いたします。よろしくお願いいたします。

   第十五大勝丸のホームページ
   http://www.h4.dion.ne.jp/~d-k15/index.htm




宇都宮 また2日連続 投稿日 : 2003年9月15日<月>00時40分

13日、11時〜23時まで阿字ヶ浦方面某提に海老狙いで行って参りました。
12時間頑張って結果は1匹。
常連さんが少なかったのは釣れなくなったと言う事なのでしょうか・・・。

14日、18時〜21時半まで相棒にセイゴが釣れるとそそのかされ
涸沼川に行って参りました。
全くあたりがなく惨敗・・・。
世界柔道が気になったのも敗因の一つですが。

maasan  題名:カワハギが、、 投稿日 : 2003年9月13日<土>16時42分

11日、豊浜埋立地に朝6時釣行。
カワハギが釣れました。今年の初釣りで〜〜す。(^o^)
サイズは今一でしたが、、9m鮎竿を使っての、
長竿シャクリ釣法で、、
http://www.geocities.jp/massyxt/

"あいちゃんです!ψ('ー'*)" Subject: 釣果です。 Sat, 13 Sep 2003 16:40:48

こんにちは!お久しぶりでございます。
久々に出船しましたので、釣果をお知らせいたします。
明日とあさっても出船予定です。よろしくお願い致します。

2003年9月13日(土)
釣り物:アカメバル(餌 イワシ)出船人数:2人 
場  所:川尻  水 深:約30mから65m  水 色:澄  水 温:22℃  風 :無   波:無
釣  況:カサゴ(1匹)、ソイ(3匹)、アカメバル(8匹)、サバ(2匹)、カンパチ(1匹)、アジ(2匹)、ベラ(10匹)、カニ(1匹)、ヒトデ(1匹)

本日は夏休みが終わってからの初めての予約。
しかもお客様は先日ヒラメを釣った小学生!気合が入りました。
昨日、船員が偵察がてら漁の合間に30分くらい釣りをしたのですが、
カンパチとワカシが結構釣れたので、今日も期待していたのですが・・・
結果はちょっと残念な結果に。ワカシの姿は見えずでした。しかしながら
アジは42cm!!ソイは600g〜700gとなかなかの良方。
健闘してくれてありがとうございました!

   
第十五大勝丸のホームページ
   http://www.h4.dion.ne.jp/~d-k15/index.htm













hiro1 初カンパチでした 投稿日 : 2003年9月12日<金>07時36分

ノビタさんどうもです。9月11日、恥ずかしながら今期初のカンパチをどうにか
釣ることができました。早朝は別の場所でスズキのライズに遊ばれてしまい
ノーヒットでしたのでなんとか魚の顔が見れて良かったです。
また、釣行しましたらレポートを送ります。hiro1
http://www6.ocn.ne.jp/~tureture/

mino   題名:ついにカンパチ! 投稿日 : 2003年9月12日<金>01時38分

ノビタさん、ども!にわかルアーマンのminoっす。
9日夕方の鹿嶋&10日朝方の常磐方面にシーバスロッド1本持っての釣行。
結果:カンパチ33cm、ワカシ36cm、太刀魚(指2本)、アジ×2でした。
すべてメタルジグでの釣果です。(^^)v
特に2日目の朝は時間切れギリギリで初カンパチGETだけに嬉しかったです。
最近ルアーを投げまくっているお陰で体力ついたのか、翌日あまり疲れなくなりました。(^^)
しばらくルアーにハマりそうです!(^^ゞ

http://homepage2.nifty.com/mino3/


chiyohiro 坊主 投稿日 : 2003年9月10日<水>23時37分

こんばんは、ノビタさん。
一昨日8日(月)は、会社帰りに水○海岸で小雨の中、マゴチ狙いで1時間程ワームを投げ続けましたが、結局根がかりと海草に邪魔される形で思うように釣りが出来ませんでした。(アタリもなく、何も釣れないのは腕が悪いのでしょうか?)

今日10日(水)は、会社帰りにいつものN公園前で2時間程頑張ってみましたが、干潮時間で潮が動かず、潮目は遙か沖合にあり、全く釣れる感じがしませんでした。
10人位居たアジ釣りの人達も釣れないのか早々と撤退してしまいました。
でも、満月近い月がとても綺麗で暖かい夜でした。

http://naturum.gaiax.com/home/hiro-szk


Fisher

ノビタさん、読者の皆様こんばんわ。
復帰第2戦へ行って参りました。釣果は思うようではありませんでしたが
何とか一行程持ちこたえました。ただ、今度は腰痛が・・・。

☆9/6 16時〜23時 何時もの堤防 海老狙い

前夜マーさんから携帯メール着信。明日はドラえもんさんと行くの?
いいや、堤防で合流だよ。と返信。何時に行くの?決めてない。適当が一番。
あまり早いと駐禁も怖いからまじに適当かな。と言うことでプレッシャー回避。

倒れる前に日立FCSで試しに買った安物の海老竿が気に入ったので、もう一本買おうと久々、午後3時頃にHFCSへ行った。この所、最新情報が更新されないのも気掛かりだった。店内に入るとおばさんとE−子さん2人で営業していた。
目当ての竿をキープしてレジカウンターに行くと何時もの笑顔で迎えてくれた。
当たり前のご挨拶後、PCが壊れて難儀している事を知る。キーボードが原因らしい。
ノートのキーボードはちゃちいので常用するとありがちなトラブルでしょうが、我々E−子FANにとっては重大事件だ。ノビタさんがいち早く、以前使用のPCを代替に持って来てくれたとの事ですが、うまく繋がらないとの事。

FisherはHFCSのPC同様、8月は死んでた事を話すとE−子さんもこの3日調子悪いとの事。NET釣り師達はこの所かなり調子悪い様との事。たった今おばさんとどうしたら痩せられるか話してたんですよ。Fisher多分釣りやり過ぎの過労で倒れ、お盆前後の一週間で6Kg痩せた事を話すと、おばさんが、じゃー私たちも釣りやりましょうか。
なんて言って大笑いになる。

一端帰宅後出直すつもりだったが、早々荷物を積んであったので、場所が気になりそのまま釣り場へ向かってしまった。車止め到着。やっぱり。三流の車止めに宇都宮師、何時もの入り口にマーさんの車が止まっている。もう場所無い。覚悟を決め、この所愛用の電動キックボードに乗ると楽勝で海に出る。最終人間返しを持って越える気はなかったので1個目のケーソンに置き去りにして歩く。宇都宮師と久々の再開。ご挨拶を交わす。
マーさん欲張って殆どのポイントを押さえていた。海老に竿持って行かれたよー。
と第一声。欲張ってこんなに竿出すからだー。こんなに竿あるんだから自分で釣ったらいかっぺ。海老じゃなくてゴミかドンコだろ?さっきから釣ろうとしてるが釣れないとの事。

お義理で残ったポイントへFisherも竿を出し参戦。全く釣れる気はしないので宇都宮さんとしばし遊ぶ。突然マーさんが穴に落ちそうな位頭を突っ込んでいる。何やてんだっぺ。
タコ師が背後に現れた。宇都宮師がきっと竿釣れたと言い残し飛んで行く。
遅れて行ってみると、なるほど水面に竿が見えている。落ちた竿が根掛かりしているらしくそれ以上は上がらない。タコ師がテンヤを貸してくれた。マーさんリールを狙って落とすもなかなか掛からない。Fisherが竿を掛けている糸を保持し、テンヤの持ち主が餌のサンマをほどいた。格闘の末リールGET、根掛かりをものともせず、ぶっちぎり竿回収成功。マーさんタコ師に有り難う一言。なんだいお礼に海老位やれ。Fisherだって海に落ちて手助けしてくれた人にそれまでの釣果全部やったぞ。(アジ2匹)安い命・・・。

日が暮れ期待が高まる中、依然とノーピクが続く。宇都宮師の声が聞こえた。
釣ったか?見に行くと320g位の海老がバケツに入っていた。
時合いかと気合いを入れるも相変わらずの気ばかり焦る空回りだった。

くっそーまた根掛かりだー。突然携帯が鳴る。根掛かりが外れた。携帯が鳴りやんだ。
必死で回収後、携帯の着歴を見るとドラえもんさんだ。来たのかな、かけ直そうと思っているとまた鳴る。到着しました。今何処?この間の穴ですって言うと。了解。
電話が切れると5秒でドラえもんさん達出現。なんだそこから電話してたの。
昨日もやってボーズを食らったとの事。今日は絶対とは言えなかった。絶不調だ。
宇都宮師が今さっき釣ったから近所は如何とマーさんが竿を引っ込めた穴を斡旋した。

お友達にもマーさんが穴を譲ってくれ総勢5人とやたら賑やかな海老釣りとなる。
賑やかなのは堤防上の人間のみで釣況は相変わらず寒い。もう帰ろうかなと思った頃何やらドラえもんさんの雄叫びが闇夜をつんざく。どうやら釣れたらしい。良かった。
なんと海老をぶら下げたまま、やったー、やったーと雄叫びをあげ堤防を走り回っている。Fisherさんありがと。と見せに来た。300gないかな。5夜連続での初獲物との事。ボーズ続きで喜びはえらく加速されたみたいだ。おめでとう御座います。

これでボーズはFisherとドラえもんさんの友達のみ。離れ小島の様に遠くに点々と仕掛けた延縄を回収に向かう。まずは1本目と竿を軽く煽ると重みがある。
★かカニでしょ、巻き続けるとカニ状の物体浮上。ヒゲが生えている。しかし小さい。
りっぱなザリガニの鋏を取りヒゲを付けたくらいの今まで釣ったこと無いチビ海老だ。
本格復帰戦でボーズも覚悟に入れていたが、小さくても本命。Fisherの血肉になってくれとキープした。

それから小一時間誰も何の声もあがらない。そうこうしているとなぜか突然暴風が吹き始める。そよそよとかいっさいなしだ。砂が飛び、風上には目が開けない。
止めた。撤収、撤収とマーさんも賛同、宇都宮師も片付けを開始。ドラえもんさん達も撤収準備に取り掛かった様だ。マーさん準備OKとの事でFisherも帰途につく。

家に帰って一休みするがまたもや異変が発覚。今度は腰が痛てー!なんじゃーこりゃ。
歳には勝てんを実証してしまう。来週までには何とか治って貰いたいものだ。

http://www10.plala.or.jp/Fisher/index.html


nina  題名:カンパチも留守でした 投稿日 : 2003年9月8日<月>18時23分

こんにちは、nina です。
 9/5(金)〜9/6(土)にかけて、またまた、こりずに青物を狙って三人で夜つりをしに
常磐の海に釣行しました。
今回は、基本的にカンパチ狙いなので先端の方にはいかず湾内でつりをしました。
 はじめたのは午前2時ごろ、最初はアジを狙います。アジのほうは、あきない程度に
釣れますがとても餌サイズにむきません。( サイズは 15 〜 20cm です。)
しかし、明けがたになるころには、豆アジを2枚、子メバルを4枚つりましたので、
カンパチを狙って泳がせます。しかし、豆アジは、カンパチに変わることなく2階級特進し
メバルはいい感じに泳いでくれましたが、まったくカンパチは相手をしてくれませんでした。

 結局、この日は、朝の10時くらいまで釣りをしましたが、アジ19枚、子メバルたくさん
でおわりました。( 子メバルは、ずべてリリースしました。)

以上
ドラえもん(122) 題名:久々報告 投稿日 : 2003年9月8日<月>13時25分

9月6日(土)阿字ヶ浦方面某堤 PM7:00〜11:00
毎夜眺める火星と月が印象的な静かな夜の海。堤防には無数の蛍が夏を惜しむかのように輝いている。消波ブロックに打ち寄せる波音、遠く砂浜に潮騒を聞く。この情緒溢れる夜の海とも今日でお別れです、明日からは秋風爽やかな日立の海で竿を出すのです。
釣況:テトラ穴釣り師多数、投光機アジ釣り師数組、投げ釣り師数名。
   ウネリ無し、濁り無し、風微風(夜中に突風)全体的に釣果は海老のみ数匹。
私の釣果:中型海老1匹(黒鯛55cmに匹敵する思い)


宇都宮 やっと 投稿日 : 2003年9月7日<日>21時54分

復活おめでとうございます。
6日、16時〜23時まで阿字ヶ浦方面某提に海老狙いで行って参りました。
針がかりしたのは1回だけと当たりは少なかった?けれどその一匹をものにしました。
先週の連続バラシと言う嫌な記憶があったので嬉しい1匹でした。
来週末も頑張ります!!

chiyohiro題名:ハゼ 投稿日 : 2003年9月7日<日>20時01分

ノビタさん。復帰おめでとう御座います。
まだまだリハビリ大変でしょうが、釣りに行くのもリハビリの内!なんてね(汗)

今日(9月7日)も日立港N公園前に行ってきました。狙いは天麩羅用ハゼちゃんです。
昼頃に現場到着。竿5本に2本針仕掛けで準備は万全です。
釣り初めて30分は全くアタリ無し。(汗)
その後、やっとメゴチが釣れてからポツポツと釣れました。
17時頃迄で釣果は
ハ ゼ…4匹
メゴチ…3匹
シャコ…1匹
という結果でした。まぁまぁですかねぇ(汗)
その後、1時間だけマゴチ狙いでワームを投げ続けましたが、1回それらしきアタリがあったのみで、雨が降ってきたので納竿としました。
明日からは大潮なので、会社帰りにマゴチ狙ってみます!
http://naturum.gaiax.com/home/hiro-szk


hiro1 秋の海にイナダを釣る 投稿日 : 2003年9月7日<日>16時07分

9月6日〜9月7日
ノビタさん。復帰おめでとうございます。それにしても魚釣りに付き合ってくれるなんて、なんて良いお嬢さんでしょうか。そして、どうしたらそんな良い子に育つんでしょうか?ほんとに羨ましい限りです。
さて、私の釣りですがノビタさんと似たようなものでワカシ1匹と貧果でした。
本当は夜大きなスズキを釣り、朝ワカシから成長したイナダを釣るわけだったのですが。
やはり2兎を追うものは・・でしょうか。        hiro1
http://www6.ocn.ne.jp/~tureture/

Jw2RiZ  題名:日立でアイナメ 投稿日 : 2003年9月7日<日>08時51分
9/6 AM4:30-7:30 水○から○慈にかけてでルアー釣りしてきました。
結果:アイナメ5匹。いずれも20cm前後。
ずっと浜沿いに護岸されているところを歩いて○慈海水浴場まで行きましたが、
すごい遠浅&海藻で期待したほど良いポイントではありませんでした。


chiyohiro  題名:夜光虫 投稿日 : 2003年9月5日<金>09時33分

おはよう御座います。ノビタさん。
昨日、懲りずに日立港N公園前に会社帰りに3時間程行って来ました。
青イソメ餌で投げ釣りと、ルアーでマゴチ狙いでやってみましたが
結果は、
シャコ…1匹
メバル…3匹(10cm以下の為、リリース)
でした。(汗)
ところで気がついた点ですが、夜光虫が発生しているので波打ち際
がキラキラして綺麗でした。(やっと水温上がって来たのかなぁ)
http://naturum.gaiax.com/home/hiro-szk


Fisher ご心配をお掛けしました Date: Sat, 6 Sep 2003 09:16

ノビタさん、読者の皆さんご無沙汰致しました。
この所、訳の分からない病に倒れ8月は殆ど寝て暮らしていました。
死にかけがやっと最近、少し動けるようになりました。
まだ、本調子ではありませんが、リハビリで短時間釣行してみました。
久々の海の感想だと思ってお読み頂ければ幸いです。

★9/3 19時〜22時 阿字ヶ浦方面何時もの堤防 海老狙い

今日も会社に出勤した。午前中は少し寝ぼけたのも手伝って体が揺れていた。
事故が起きた。オペレーターの作業ミスで大事な製造装置が壊れ、大忙しになった。
お陰で午前中はあっという間に過ぎた。午後は揺れが少し治まり、昨日より遙かに楽
になり無事に定時までお勤め出来た。早々に会社を退勤し、帰途につくと携帯が鳴る。
ドラえもんさんだ。電話に出ると海老釣りの状況の話だった。昨日も行ったがボーズ、
今度Fisherの行きつけに行こうと思うがどこら辺がいいの?おおよそを伝えると今夜
行ってみるとの事。じゃー、Fisherも後で久々様子見に行きますと云う事になる。

家に帰って早めの夕飯を取り荷物を纏めてるとドラえもんさんから電話が入る。
もう開始したとの事、場所この辺でいいのかな?目印を言われたがピンとこず、今行
きますと答えて家を出る。明日会社また行こうと思うし、あまり遅くまでは出来ないから、
赤イソ買っても勿体ないしと、塩辛をタッパーに入れてきた。釣り時間を稼ぐためと
体力消耗の軽減のため堤防用乗り物も積んできた。あっという間に海に出られた。

懐かしいー、潮の臭いだ。波の音。浜風。気持ちがいいなあー。来ただけで満足だ。
最後の人間返しを越えると懐かしの何時もの夜釣り風景が広がる。
目をこらすとすっげー人。なんじゃーこりゃ。海老場は満員御礼だ。すぐ分かるつもり
だったがこれじゃードラえもんさん簡単に見付けられそうもない。えーい最後は携帯が
あると堤防を突き進む。人の竿を踏まないように歩くだけに専念しなければならない
状態が暫く続く。いい加減竿をまたぎ続けると闇の中から○○さんってドラえもんさんの
声がする。よかった。Fisherを見付けてくれた。この混雑ではやむを得ないが、何時も
誰も釣りしていない場所に居た。ギンポ2匹との事。Fisherの十八番(財布亡失ポイント)
の様子を伺い誰もいない様なので、ドラえもんさんを案内する。竿を取りに戻るが、
ドラえもんさんとご友人が行ったら場所不足は請け合いだ。もっとポイントが必要だ。

堤防の元の方へ更にFisherだけ戻る。途端にギーギーが聞こえる。釣れてるデカイ。
500gクラスだ。げー、マーさん穴だ。隣のFisher穴が何時の間にやら空いていた。
それっと駆け登り場所確保。早速、仕掛けを搭載、投入開始。早々マーさん穴でまた
釣れた。くっそーこっちも釣れろ!右隣と仲間らしい。行ったり来たり頻繁にFisherの
竿をまたがれ落ち着かない。くっそー、下を回るとか徘徊を止めるとかならんものか。
と思った矢先右の延縄に海老。げっ、ステレオ。いっそうムキになるもノーピクは
変わらない。やっぱり餌が塩辛では役不足か。携帯が鳴った。ドラえもんさんだ。
ボーズで引き上げるらしい。まだやるの?時計を見ればもう10時、げー、何時の間に。
もう帰らないとまた病気が悪化するよ!で一緒に撤収した。

帰り道、新たに気づいた事がある。歩く度、安物尻当てがずり下がる。どうやら病んで
尻の肉がおちて捕まえ所がなくなった様だ。ちょっとショック。ケツの保護どころか
足かせだ。いよいよ新品立体裁断のもう一枚、HYPER釣り歯車ネコサスの出番か?
くっそー、こんな時に・・・。

次回は本格的に赤イソ持って行ってやりますよ!ドラえもんさん頑張りましょう。
きっと残された海老猟期は後僅か。タコ着堤までですから。
何とか海老釣って良質タンパク質を摂取し、早期体力回復したいものです。

http://www10.plala.or.jp/Fisher/index.html



あおいそめ(677) 題名:かんぱちゲット!! 投稿日 : 2003年9月3日<水>17時11分

ノビタさんこんにちは!9月2〜3日に、
またもや懲りずに東海方面に青物狙いに出撃!!
ワカシはいませんでしたが、生涯初のカンパチを
釣り上げる事ができました!釣果はカンパチ1匹と
アジ3匹と貧果でしたが満足のいく結果でした!
東海某堤防も侵入するのが難しくなってきましたね・・・
そろそろ怪しい雰囲気です!

http://www2.ucatv.ne.jp/~mitsuo.sky/index.html


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO