2009年9月7日(月)  某堤防 カンパチ釣り
                 午前6時半~午後1時
ノビタの釣り天国



         最後のカンパチ釣り?


                                  
   雲が多い朝だった
祭りは終った?
本日釣果、カンパチ28センチ1匹、21センチ1匹。
あのカンパチの勢いは今はない。
秋の風、カンパチの群れは遠くなりにけりか。
「カンパチはいつも 待たせるだけで
 ノビタはいつも 待ちくたびれて
 それでもいいと なぐさめていた
 それでも 恋は恋」
  (『恋』by 松山千春)

カンパチが釣れなくなったのは、揣摩臆測であるが海水温の低下に関係しているのでは?
下図、常磐海域の海水温分布は、まだ盛んにカンパチが釣れていたころの8月30日と、カンパチが釣れなくなった最近(9月6日)である。
これをみると、常磐海域の海水温の分布は大分様変わりしている。

これは、台風11号が来るまえと来たあとに符号、台風と海水温はなんらかの因果関係があるのだろうか。
いずれにせよこの海水温の分布を推するに、海水温が回復する見通しは暗い。

        
   8月30日                         9月6日















餌が釣れない

午前6時過ぎ、先日お会いしたノビタHP読者の栃木の人と駐車場で会い。
旅は道連れと2人で釣り場に向かった。
釣り場ではかたさんと、やはりノビタHP読者の那珂町の若い人が釣りをしていた。
今日は餌のハナダイが釣れないと言う。
これは苦戦するなと思いつつ、かたさんの隣りで釣りの準備。

午前6時半。
ハナダイ釣り開始。
北から弱い風が吹いていた。
空は雲に覆われ、陸も海も青々としているが秋の気配を濃厚に感じる。

午前7時。
ハナダイが全然釣れず焦っていると。
かたさんの分けてやるよの言葉に甘えて、”ハナダイ1匹値千金”の貴重なハナダイを2匹分けてもらい、カンパチ釣り開始。
磯竿2号5.3メートルを2本出した。

はじめの1匹
午前7時半。
右側の竿の先が元気に弾みだした。
全身を目にして竿先を注視。
竿の先が10度ほど曲がって弾んでいたのが、20度、30度・・・と角度が深くなって行く。
ーまだまだまだ。
竿先が弾みながら50度に屈折、
ー来るぞ、来るぞ。
竿尻に載せた重しがわりの海水が入ったバケツを除け、竿を掴んだ。
途端。
竿先が一気に、「ガーッ!」と80度に曲がった。

さすが。
タイガー・イン・シー。海の虎。
頭から尾まで全身が火薬だ。
爆発する弩。
不屈の魂。
渾身の潜行。
惜しげもなく燃焼する命。
その全てが華麗。
カンパチの誇りをここに観る。

この感動も今日が最後なのだろうか。
冷汗三斗。
その戦いを惜しみつつ引き上げたのは、28センチのカンパチだった。
「(カンパチ)追っていないか?」
とかたさん。
水面下を見たが、針掛かりしたカンパチの他に魚影は見えなかった。

    
いつか雲一つない秋空に
カンパチは薄い
この直後に右隣りの釣り士にカンパチがヒット。
引きの強さに動揺したのか、堤防スレスレにカンパチを寄せてしまいバラシてしまった。
時々、餌のハナダイが逃げ惑い竿先をバウンドさせるが、どうしてもカンパチに愛してもらえない。

ハナダイが大きすぎたようだ。
カンパチが好きなハナダイは、器量や、スタイルや、性格ではなく、小さいことが条件の全て。
でも、今日釣れた希少なハナダイは、規格オーバーが多かった。

午前9時。
ハナダイを狙ってシャクッていたサビキに、21センチのカンパチが掛かる。
このチビ、堤防の上で暴れ、口の奥に針が掛かったままハリス切れ。
チビだけど、キープすることに。
午前10時に、那珂町の若い釣り士が30センチ強のカンパチを同時に2匹釣ったのが、堤防最後のカンパチとなった。

いつか雲が消えて、青く澄んだ秋空が広がる。
北風は止まず、海は無数の小波に覆われていた。
堤防の上の人の動きは鈍く、鴎が数羽人間のおこぼれを探し不器用にヒョコタン、ヒョコタンと歩いている。
眠ったような時間が過ぎていく。

終章
カンパチをバラシた右隣りの若い釣り士に話しかけられた。
彼は群馬から来られたというノビタHPの読者であった。
日立フイッシングセンターで、サイン入りの「明日に賭ける釣り」を購入していただいたようだ。
現在、「明日に賭ける釣り」は、アマゾンで中古品が5000円で出品されている。
しばらく保管しておいてはどうでしょう。
まだ日立フイッシングセンターに、新品が2冊ほど残っているようです。

午後1時。
かたさんと那珂町の若い人と、共に撤収。
那珂町の若い人は30センチ級が2枚、かたさん1枚。
今日も那珂町の若い人にマケドニア。
かたさんは、これから何を狙ったらよいのだろうと、帰り道、今日も三嘆、四嘆。

本日釣果
  カンパチ  21~28センチ 2匹














The END
SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO