最新更新日 2020年11月20日(金)
常磐沖から大洗、鹿島沖の海で春夏秋冬船釣りを楽しんでいます。主に那珂湊港から出航する釣り船に乗っています。私の釣りは私の人生と同じように、まぐれや奇跡や偶然が親友です。彼らなしでは私の釣りは成立しません。そんな私の悪戦苦闘の釣行記を是非どうぞ。




2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年



パステル


油絵


水彩


マウスで描く














ひょうたんの絵













































































































































































































2020年11月19日(木)





















今日は最悪の日であった。
期待が大きかったのに。
ああそれなのに。
「だ〜れのせいでもありゃしない
みんな潮が悪いのさ
チャンチャカ、チャンチャカ、チャーン
釣りを開始したのは午前5時50分。
海は凪、風も弱く、晴れ。
絶好の釣り日和だった。
水深30メートル。
おもり80号で海底を叩き続けた。
釣り糸は船上から真下に、真っ直ぐ伸びてそのまま動かない。
潮が流れないのだ。

6時15分。
それでもやっと仕掛けが海底で動かくなった。
ーアタリだ!
はじめに釣れたのは、わずか200グラムほどの小玉。
それから1時間経過。
7時20分に2匹目が釣れた。
1キログラムとまずまずの良型。
そのあと7時50分。
3匹目、800グラムとまあまあのタコが釣れた。
これが今日の運の尽き。
今日の運を使い切ったのだ。
このあと。
1時間、2時間、3時間・・・、まったくアンサーなし。
午後12時、終了。
本日のトップは11匹、最低が1匹。

日誌全文は・・・こちら
            今日使用した仕掛け












2020年11月10日(火)
















「強くなれる 理由を知って
 僕を連れて 進め!
映画「鬼滅の刃」の主題歌の冒頭だ。
5〜7才の孫たちが歌うので、こちらのお頭にもコピーされてしまったヨ。
「鬼滅の刃」じゃないけれど、タコ戦に強くなれる理由を知って。
ー進め!
敵は那珂湊沖にあり。












今日は俺を含む18人が釣戦した。
デパートのバーゲンセールではないが、船上から18人でタコの争奪戦を展開する。
そして。
隣りが釣る度に心の中で悔し涙を流し。
ただモクモクと海底を小突く。
10分、20分、30分・・・1時間。
ーアタリなし。
また隣りがタコを海底から引き上げている。
その途中でバレタ!
ー惜しかったですねー。
と言いながら、心の中で拍手。
でも釣られると。
ー良い型ですねー。
なんて笑いながら、心の中で悔し涙を流し。

タコ釣りは。
日常生活からの逃避。
なのにストレスがたまる。
いまだ解が見えない。
今夜も島崎藤村の『酔歌』を口ずさみながら。
「甲斐なきことをなげくより
来(きた)りて美(うま)き酒に泣け」
美味くはない、ひたすら苦い酒を飲み干す。

日誌全文は・・・こちら



2020年11月6日(金)














俺の頭の中のコンピューターには、タコ攻略戦のプログラムが組み込まれている。
タコ戦に行くたびに修正を加えてきた。
今回のタコ戦、プログラムは仕上がったと思って臨んだ。
ところが・・・
おれの右隣りで、2人の名人が並んでタコ釣りをしていた。
午前8時半。
この時点で俺は小ダコ3匹。
名人2人はすでに大ダコも含め20匹以上を釣っていた。
餌木が悪いのか、天秤が悪いのか、小突き方が悪いのか。
コンピューターは、答えを出そうと無限ループしていたヨ。

午前10時。
コンピューターの答えではなかったが。
たまたま右舷側に空いていた席があったので、そちらに場所を移動してみた。
ーそれが良かった!
結果は13匹と、今回も最下位(8匹)を免れた。
15人の釣戦者の中、隣りで釣っていた名人2人がそれぞれ36匹で同首位であった。
思うに、この2人に俺の分まで先に釣られてしまったのかも。
ーおそらく99パーセントそれに違いない。
本日教訓、名人の隣りで釣りをしてはいけない。

日誌全文は・・・こちら



2020年11月2日(月)















午前5時半。
那珂湊港を出航。
海はまだ夜の闇が残っていたが、どんどん闇が薄らいでいく。
水平線上に浮かぶ雲の影もうすくなり、オレンジ色に染まった空も青さを増してきた。
海は少しうねっていたが風も弱く今日も釣り日和だ。
先週も、みじめな最下位だった。
今回乗船した釣戦者は自分も含め15人。
おれの目標は最下位にならないこと。
ー今日こそ!

船に揺られながら細川たかしの『心のこり』を口ずさんでいた。
「私バカよね おバカさんよね
 うしろ指 後ろ指 さされても
 あなた一人に命をかけて
 耐えてきたのよ 今日まで
 秋風が吹く 那珂湊沖で
 私は今日も タコを追いかける」

日誌全文は・・・こちら




2020年10月20日(火)















久々の釣り日和。
風も緩く、暑くもなく寒くもない。
海は波も穏やかであった。
今日は今年3度目のタコ釣り戦。
いつものことながら乗船前はいやがおうでも高揚し。
そして、釣り場に疾走する船上では。
俺の脳味噌は海軍省推薦の「若鷲の歌」が木魂する。
「けふも行く行く常磐沖にゃ
 でかい希望の 雲が湧く

ところが結果は。
右隣りが23匹、左側が10匹。
そして俺は5匹。
7人の釣り師のなかで今日も最低だった。ーああ

「知足者常富(足るを知る者は常に富む)」
いつも心に戒めているのだけど。
煩悩の塊は、ひたすらくやしがる。
そして性懲りもなく、捲土重来を誓う。
俺にとってタコ釣り戦も、永遠の課題なのである。
見方を変えれば、今日乗船した百戦錬磨の釣り師たちは、皆さん俺にとっては希望の星たちなのだ。
なぜなら、腕が良ければそれだけの釣果を上げることができるのだと。

日誌全文は・・・こちら

相互リンク



掲示板
ノビタへメールはこちら


那珂湊潮汐表
銚子海上保安部
東海村天気予報
水戸天気予報
波浪予報
那珂湊定置水温
茨城県週間予報


2018-04-12
ひたち海浜公園






2018-03-15
那珂湊沖カレイ


2018-01-23
雪景色空撮


2018-01-14
ドローン試験飛行


2018-01-02
ドローン初飛行


2016-06-03
鹿島灘沖63センチ
カレイ


2016-05-13
那珂湊沖カレイ


2016-04-15
ひたち海浜公園


2016-04-26
那珂湊沖カレイ


2016-04-29
笠間つつじ公園


2015-12-09
こうき満一歳


2015-12-17
あゆか2才






































































































































































お薦めサイト クレ専 脱毛人気口コミランキング 青汁通販 車査定 銀座カラー効果
中古車査定相場 レーシック口コミ プロバイダランキング フレッツインターネット トヨタ プリウス
since24,may,1998
カウント更新履歴
アクセスカウンター 出会い アクセスカウンタ
メール友達 チャットレディ 出会い系サイト 出会いサイト メル友 テレクラ テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク フードボウル 出会いサイト